患者・家族と医療者のための乳がん診療マニュアル

財団法人先端医療振興財団・臨床研究情報センター 監修 

2,592円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

 乳がんは日本の女性の中で最も患者数の多いがんです。その数は年々増え続けていますが、早期発見・早期治療で治すことができます。そのためには、標準治療や診療方法について正しく理解することが必要です。
 本書は、乳がんの治療方法のみならず、遺伝学的情報、予防、診断について詳しく解説し、正しい知識を持っていただけるように工夫しています。米国国立がん研究所がインターネットで発信する有益な最新情報のうち、乳がんについての情報を編集したものです。

 最先端の専門情報を、完全日本語訳で、医療者向け解説だけでなく患者・家族向け解説も同時に1冊に収載。特に患者・家族と接する機会が多くなるコ・メディカルにはお薦めです。

 日本では2005年より(財)先端医療振興財団 臨床研究情報センター(TRI)が、「がん情報サイト」の中で、米国国立がん研究所(NCI)の最先端の研究成果をデータベース化したものの完全日本語訳を配信、提供しています。

商品詳細

発行元
日経メディカル開発
発行日
2011年4月25日
ISBN
9784931400597
ページ数
304
サイズ
A5変
原著者
財団法人先端医療振興財団・臨床研究情報センター