LED2011巨大市場の見通しから成長支える技術動向まで

日経エレクトロニクス 編 

37,029円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

携帯電話機やデジタル・カメラ,ノート・パソコンといったモバイル機器から,液晶モニターや液晶テレビ,車載機器,そして照明器具まで,多種多様な機器に搭載されるLED。LED市場は今,白色LEDが牽引する形で大きく飛躍する時期を迎えており,LED搭載機器の種類や台数は右肩上がりで増加すると期待されています。携帯電話機に搭載する液晶ディスプレイのバックライト光源がLED市場を牽引した時代を第1世代とすると,現在は液晶テレビのバックライト光源がLED市場を拡大させる第2世代のフェーズに入っています。そして早くも,第3世代として照明器具の光源に使うLEDの市場が成長軌道を描き始めました。

本書は,有望な用途が次々に現れるLEDの本質をとらえるべく,LED市場展望やLED搭載機器の技術動向,さらにはLED市場や搭載機器の発展を下支えするLEDの要素技術をまとめました。LED搭載機器の技術動向では,成長著しいLED照明器具を中心に,大型液晶ディスプレイのLEDバックライトやプロジェクターといった映像表示についても掲載しています。要素技術では,今後のさらなる発展に必須な,発光効率,出力,寿命,演色性,面光源,点光源の六つのキーワードを挙げ,技術動向をまとめています。LEDのみならず,有機ELや半導体レーザの動向も掲載しました。LEDをとりまく現状を的確に把握し,今後の展開を見通すことに役立てていただける一冊です。

※「日経エレクトロニクスPremium」読者の方はPremium特価でご購入いただけます。
お申し込みはこちらから

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2011年3月8日
ISBN
9784822265540
ページ数
224
サイズ
A4変
原著者
日経エレクトロニクス