建築検査のプロが指摘する マンションの不具合・劣化総覧

大場喜和 監修 日経アーキテクチュア編  

4,104円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

築15年程度までの比較的新しいRC造の共同住宅を中心に、建物・設備に現れる典型的な瑕疵・不具合・劣化の現象を類型化し、カラー写真とその発生メカニズムの図解、緊急補修の必要性の有無を一覧できる平易な“図鑑”的な書籍です。マンションだけで1200件以上の建物検査を行い、不具合や劣化の現象を相対評価できるだけの知見と実績を備えた住宅検査保証協会から資料の提供を受け、検査のプロが指摘した不具合・劣化の現象と5段階のレベルに分けた対処方法を、建物の部位ごとに紹介します。
マンションの建物の実情を調べたい、いまの長期修繕計画や次回の大規模修繕工事の内容を見直したい、「我が家」のリフォームを考えたい-そうした機会の参考資料としてご活用ください。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2013年1月4日
ISBN
9784822274610
ページ数
200
サイズ
A4変
原著者
大場喜和 監修 日経アーキテクチュア編