林原家同族経営への警鐘

林原健 著 

1,620円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

電子書籍は日経ストア

内容紹介

岡山のバイオ企業、林原は長らく同族経営の手本とされてきました。
元社長の著者は、日本経済新聞の「私の履歴書」に当時の史上最年少で登場。
そんな名門企業がなぜ倒産しなければならなかったのか。
父、林原一郎との対立、末弟との絶対的上下関係、早世したもう一人の弟との約束。
林原家に深く埋め込まれた、破綻に向かう必然のストーリーを、著者が初めて明らかにします。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2014年5月20日
ISBN
9784822263997
ページ数
216
サイズ
4-6
原著者
林原健