突破力と無力挑戦し続ければ世界はきっと変わる!

税所篤快 著 

1,620円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

電子書籍は日経ストア

内容紹介

迫る暗殺者の影、ロンドン極貧バナナ生活、25歳
地球の果てに大学院を創る。


東京都足立区生まれの25歳、税所篤快さんは、バングラデシュを皮切りに、世界の辺境に日本の映像授業のノウハウを持ち込み、貧しい生徒たちに学ぶチャンスを提供しようとする教育革命を目指して活動を続けてきました。

活動の拠点をロンドンに移し、アフリカ東部のソマリランドという国に大学院を創るというプロジェクトに乗り出しました。
現地と日本側との温度差や、戦略のなさにより計画が暗礁に乗り上げるなど、様々な困難に直面します。

そこで感じた「無力感」をいかに持ち前の「突破力」で切り抜けていくのか--。
挑戦しつづけることの意義、人間としての成長、そしてメンターの大切さを考えさせる1冊です。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2014年12月8日
ISBN
9784822277789
ページ数
232
サイズ
4-6
原著者
税所篤快