自動運転の未来2016-2020

EYアドバイザリー、ボストン・コンサルティング・グループ 他著 

324,000円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

主要プレーヤーの動きは?実現技術の最前線は?
自動運転の普及で社会と産業はこう変わる


世界の自動車メーカー、大手サプライヤー、そしてIT業界まで巻き込んで開発が進む自動運転技術。自動運転の時代になると、自動車産業はその姿を根本から変革する必要に迫られます。自動車産業は、次世代のモビリティ・インフラ産業へと変貌を余儀なくされるでしょう。
その影響は、完成車メーカーや部品メーカーだけにとどまりません。素材産業やエネルギー産業、整備業界、保険業界、物流業界、広告業界などあらゆる産業界に及ぶはずです。
各プレーヤーはどんな開発に取り組んでいるのか、普及はどのように進んでいくのか、技術的な課題は何か、そして自動運転技術は社会や産業をどう変えていくのか。
『自動運転の未来2016-2020』は、それらの疑問に答える総合予測レポートです。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2015年12月14日
ISBN
9784822272913
ページ数
272
サイズ
A4判+CD-ROM
原著者
EYアドバイザリー、ボストン・コンサルティング・グループ