絶対わかる情報処理安全確保支援士 2017年秋版

山崎圭吾、佐宗 万祐子、八木 美智子、濱野谷 芳枝 著 

2,700円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

電子書籍は日経ストア

内容紹介

セキュリティ国家資格の合格指南書
過去問を一問一問詳しく解説


2017年春に新設された情報セキュリティの国家資格「情報処理安全確保支援士」試験に合格するための解説本です。
情報処理安全確保支援士とは何かを解説するとともに、試験に合格するための勉強方法やポイント、2017年春に実施された情報処理安全確保支援士試験の午前I、午後IIで出題されたすべての問題を詳しく解説します。

本書の特徴は、2017年4月に実施された第1回情報処理安全確保支援士試験の問題を、実務に長けたセキュリティのエンジニアが、とにかく丁寧に解説していることです。
単に問題を解く最短距離を示すだけでなく、問題文に隠れる作問者の意図を一つずつ指摘し、難問といわれる同試験の問題を、確実に解きほぐす力を付けていただきます。

著者らは全員、情報処理安全確保支援士および各種情報処理技術者の資格を保有しています。
その経験を基に、情報処理安全確保支援士とは何か、情報処理安全確保支援士を取得するとどういうメリットがあるのかを、当事者の視点から詳細に解説。
また、試験に合格するための勉強の仕方やポイントを事細かに説明します。

本書は、単なる情報セキュリティの参考書ではありません。
情報処理安全確保支援士試験に合格するためのノウハウと知識を集約した1冊です。
中身を少しでも見ていただければ、類書との差は歴然であることを分かっていただけると思います。支援士試験の合格を目指す方は、ぜひご一読ください。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2017年8月28日
ISBN
9784822259495
ページ数
288
サイズ
A5
原著者
山崎圭吾、佐宗 万祐子、八木 美智子、濱野谷 芳枝