日経クラウドファーストAWS・Azure導入の先端技術情報

毎月20日/メルマガは毎週発行
一部売りはいたしません

購読コースと購読期間を選択してください

1年
(12冊)
  • 全て税込み表示です
コース
らくらく購読コース
小計
(税込み)

内容紹介


企業システムへのクラウド導入で失敗しないための価値ある技術情報をお届けする・・・それが「日経クラウドファースト」です
昨年2月、三菱UFJフィナンシャル・グループが、新規システムの基盤の第一選択肢をパブリッククラウド(以下、クラウド)とする「クラウドファースト」の方針を公表。既存システムも、10年で半数をクラウドに移行する見通しを示しました。この発表をきっかけに、東急ハンズ、ファーストリテイリングなどの先行企業にとどまらず、クラウド導入の動きがさらに広がっています。
一方で、クラウドを使ってシステムを構築する際、多くのITエンジニアやプロジェクトマネジャーが情報・ノウハウ不足に悩まされています。実際、想定した性能や信頼性を実現できなかったり、コストが予算を超過したり、運用作の業負荷が想定を超えたりする失敗が起きています。

クラウド導入の失敗を防ぎ、そのメリットを最大限に享受したい--。この現場のニーズに応えるため、クラウド専門ニューズレター「日経クラウドファースト」を2016年4月に創刊しました。2強クラウドサービスのAWSとAzureに絞り、失敗を回避し、活用をさらに進めるために役立つ、二つの目玉コンテンツを提供しています。

一つは、「新サービスの徹底検証」です。AWSとAzureではそれぞれ、毎月のように新サービスや機能強化が発表されています。価格改定や提供エリア拡大の発表も含めると、年間で千件を超えています。その中から重要な新サービスや機能強化をピックアップし、いち早く徹底検証します。検証では、独自に組織化したアーキテクトチームの協力を得て、実際に新サービスを使い、動作検証をして完成度を測ります。。クラウドの基盤構成を類型化した「クラウドアーキテクチャーパターン」、クラウド導入でやってはいけない「アンチパターン」も提案していきます。トップアーキテクトが技術検証を代行する“共同ラボ”とお考えください。

もう一つは「深掘りのユーザー事例」です。システム開発プロジェクトにおいて、試行錯誤や失敗をした過程、内部資料を含むユーザー事例を掲載します。これによって、プロジェクトを追体験できる内容にまで掘り下げます。

週刊のメールマガジンと読者限定WEBサイト、月刊のニューズレターで、最新情報をお届けします。クラウドで失敗しないために、「日経クラウドファースト」をぜひご活用ください。




商品概要

1.ニューズレター(月刊)
メールマガジン1か月分の内容をまとめ、独自の分析記事を新たに書き下ろしたプリント版のニューズレターです。(A4変型判、毎号約32頁~56頁前後、毎月20日発行)

2.メールマガジン(週刊)
テキスト形式で毎週発行します。毎週のレギュラーの発行に加えて、最新情報を号外メールでお届けすることもあります。

3.読者限定ウェブサイト
最新号やバックナンバー記事のアーカイブ、ニュース等を閲覧できます。
日経クラウドファースト 読者限定サイトはこちらです




ニューズレターのお届けは、お申し込み受付時点の発行済最新号からとなります。

「日経クラウドファースト」の購読をお申し込みいただくと、個人情報入力画面でご入力いただいたメールアドレスで、「日経クラウドファースト購読者限定サービス」に登録させていただきます。

「日経クラウドファースト購読者限定サービス」では、ご登録いただいたメールアドレスに、毎週メールマガジンをお届けします。

サービスは登録認証基盤として日経IDを利用しており、「日経ID利用規約」 および「日経クラウドファースト購読者限定サービス利用規約」を必ずお読みいただき、ご同意の上お申し込みください。

ご記入いただいた個人情報は、日経BP社「個人情報取得に関するご説明」、および「日経IDプライバシーポリシー」に基づいて管理します。 サービス登録により、日経BP社ほか日経グループ各社や広告主からのお知らせなどをお届けする場合があります。
「特定商取引に関する法律」に基づく表示については、次のURLに記載しています(https://shop.nikkeibp.co.jp/front/app/qa/legal/)。
上記の情報をまとめたご説明は、次のURLをご確認ください(http://nkbp.jp/register)。

お支払い・お届け方法などについて

■ニューズレター(月刊・毎月20日発行・年12冊、A4変型判、毎号約32頁~56頁前後) + メールマガジン(週刊、テキスト形式)+ 読者限定WEBサイト
※書店ではお買い求めいただけません。


らくらく購読コースをおすすめします。
初回ご契約は10%お得!

【らくらく購読コースについて】
「らくらく購読コース」は、お客様から定期購読中止のご連絡があるまで、自動的に購読を継続させていただきます。次回の購読期間、購読料金については、事前に通知いたします(購読料金変更の際は、料金を改定させていただきます)。
「らくらく購読コース」でお申し込みをいただきますと、初回ご契約の購読料金が10%OFFとなります。
購読料金のお支払については、クレジットカードに限定させていただきます。
中途解約はいつでも承ります。「6,480円(税込み)×送本済み冊数」で精算させていただきます。

【通常コースについて】
購読料金のお支払い(一括前払い)は、銀行振り込みになります。詳しくは別途お送りするご案内をご覧ください。
中途解約はいつでも承ります。「6,480円(税込み)×送本済み冊数」で精算させていただきます。

お届け方法
通常ポスト投函方式の宅配便でお届けいたしますが、特別な事情により郵便でお送りする場合もございます。尚、宅配は住所を変更した場合の転送サービスがありませんので、住所変更はお早めにご連絡ください。


ご購読の開始号について
お申込いただいた時点での発行済最新号からお届けします。異なる開始号をご希望の場合は、読者サービスセンターまでお電話にてお申し込みください。
お手元にDM・E-mail等で購読のご案内をお持ちの方は、そちらに記載されております開始号でお申し込みいただけます。インターネットでお申し込みの際は、正確にお届けするため、上記の「参照メディア」にお申し込みコードを必ずご入力ください。


予約購読のご契約・お問い合わせについて
「定期購読の契約について」並びに「日経クラウドファースト購読者限定サービス利用規約」もご一読いただき、ご契約前には必ず同意の上お申し込みください。お届け・お支払い方法などのお問い合わせは、「日経BP社Q&A」をご参照ください。定期購読に関するお問い合わせは下記までお知らせください。

日経BP社 読者サービスセンター
フリーダイヤル:0120-255-255(祝日・年末年始を除く月~金 9:00~17:00)
※携帯電話、PHSからは03-5696-1111までおかけください。

このページからのお申し込みは、日本国内専用です。