Microsoft Windows Server 2008リソースキット グループポリシー編

Derek Melber, Windows Group Policy Team 共著、マイクロソフト(株) 監訳、(株)日本ユニテック 訳 

6,480円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

 グループポリシーはWindows ServerのActive Directory環境で稼動するシステムの一元管理機能です。Active Directoryと同様、グループポリシーもWindows Server 2008で機能が大幅に追加されました。それだけでなく、管理用ツールも充実し、Windows 2000の頃と比べると利便性がかなり向上しています。近年普及が進んでいるWindowsベースのシステム管理には、グループポリシーが欠かせません。
 本書は、グループポリシーを使用したシステム管理に必要なすべての情報を網羅する、マイクロソフト公式の機能解説書です。グループポリシーの基礎知識をはじめ、Windows Server 2008/Windows Vistaにおける新機能、グループポリシーのアーキテクチャ、各ポリシーの設定内容など、グループポリシーの仕様・機能を徹底解説しています。さらに、グループポリシー管理コンソール(GPMC)による管理作業とスクリプトによる自動化、ADMXファイルの仕様とそのカスタマイズ、GPOのトラブルシューティングなど、グループポリシーを利用したWindows環境の管理手法も詳細に説明しています。付属CD-ROMには、管理用のサンプルスクリプトファイルを収録しました。

※電子書籍をご購入の方は、本書のCDまたはDVDに収録されているファイルを、
こちらからダウンロードしてご利用ください。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2008年11月25日
ISBN
9784891006167
ページ数
576
サイズ
B5変
原著者
Derek Melber, Windows Group Policy Team 共著、マイクロソフト(株) 監訳、(株)日本ユニテック