日経Automotive2020年12月号

日経Automotive 編   no. 129 11月11日発行

2,600円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月11日発行
23,300円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

Close-up
・トヨタの将来担う 「ウーブン」 4社体制(005p)
VOICE
・9割超が“手放し運転”を選択 ほか(007p)
Automotive Report
・スバル、ボクサーエンジン存続に意地 マツダに続くリーンバーン(012p)
・水素エンジンに革新、熱効率54% 続けマツダ ・ ロータリー(015p)
・Volvo電動化の中核に48V XC60エンジンにデンソー高圧噴射(018p)
・トヨタが22年組織再編 ソフト第一へ、統合ECUで後押し(022p)
・三菱電機の次世代カーナビ カメラ映像を基に対話型の案内(024p)
・GAFAにない 「位置×車両」 で攻める アイシン精機がMaaSに本腰(026p)
・ホンダF1撤退の必然性 「エンジン開発は縮小」 と八郷社長(029p)
New Car Report
・アウディの 「e-tron Sportback」 EV皮切りはクーペスタイルのSUV(030p)
Cover Story ソニー ・ 鴻海参入の衝撃
・ソニー ・ 鴻海参入の衝撃 クルマ開発、新分業時代(034p)
・ソニー自動運転の勝算(036p)
・EVプラットフォーム参入の真意(042p)
・ 「安全」 を標準化する本当の理由(046p)
European Report
・欧州の新車CO2排出量 SUV人気で新規制クリアにほど遠い(050p)
Features
・カーナビを超えて 統合コックピットへ(054p)
・テスラが電池内製化 目指すはEVプラットフォーマー(058p)
・トヨタのセンサーレス 急加速防止 ペダル踏み間違い事故を減らせ(062p)
Disassembly Report
・リョービの部品(前編) 欧米で広がる車載ダイカスト部品(066p)
連載講座 ゼロエミッション時代のエンジン技術
・エンジンが引っ張る持続可能な社会 日本独自の産学官連携で実現へ(070p)
入門講座 CASE時代の注目技術
・ミリ波レーダーで車内を安全に 子供の置き去りなどを防ぐ(074p)
News Digest
・デトロイトモーターショー、2021年の開催時期を9月に延期 新型コロナ感染拡大の収束時期見えず など(078p)
Market Watch
・小型SUVの追加で 「ヤリス」 が総合首位に トップ10の登録車はすべてトヨタ車、販売力の強さ際立つ ほか(086p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年11月11日
サイズ
0
原著者
日経Automotive 編