「変革する大学」シリーズ 金沢工業大学2010-2011

日経BP企画 編著 

1,234円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

基礎学力の支援、体験型教育の展開、産学連携を強化したインターンシップ的授業、そしてコミュニケーション力などの全人的教育など--。大学改革の口火を切り、90年代以降、多くの大学に影響を与えた大学改革の原型の多くが、金沢工業大学にはある。
 影響を受けて同様の改革策を行う大学は多いが、金沢工業大学ほどの密度、深度で実践している例は稀だ。
 それが、今も全国から学生を集め、高い就職率を支え、そして全国の大学関係者の注目を集めている理由である。
 基礎力90点の学生を95点に押し上げるのも教育ならば、基礎力50点の学生を80点に押し上げるのもまた大事な教育である。
 「教育付加価値」をキーワードに、改革を重ねる金沢工業大学の今の姿を紹介する。


1章/産学共同による教育研究
「教育研究」という新しい方向性
       大学院の充実
2章/自ら考え行動する技術者の育成
アクロノール・プログラム
プロジェクトデザイン教育
      行動を設計する「新教養教育~新しい技術者倫理教育」
     独自の人間形成教育/穴水湾自然学苑「人間と自然」プログラム密着ルポ
  3章/夢考房キャンパスの実現
      1年300日活動できる夢考房キャンパス
産学連携の新しい夢考房プロジェクト
夢考房の注目プロジェクト  (2P×3件)
       ・エコラン
       ・自律走行車プロジェクト
       ・人力飛行機プロジェクト
4章/4学部14学科の理工系総合大学
~「教育研究」の実践

商品詳細

発行元
日経BP企画
発行日
2009年1月22日
ISBN
9784861303616
ページ数
120
サイズ
B5変
原著者
日経BP企画