メディカルマーケティング選ばれる医療機関になるために

廣田祥司 著 

2,160円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

◎医療を取り巻く諸問題を、経済学で解決する!
いま、日本の医療現場は疲弊している。医療不信、医師不足による地域医療の崩壊、モンスターペイシェントの台頭、医療訴訟、医療財政破綻の危機……。これらさまざまな問題が根本的に解決されないまま、医師、患者双方を苦しめているのが現状だ。本書はこうした医療を取り巻く問題に対して経済学の手法で分析し、マーケティングによって、解決の糸口を探ったものである。

◎患者満足度の向上を目指す「メディカルマーケティング」
本書のテーマである「メディカルマーケティング」とは、「医師・スタッフ」と「患者」との関係を良好に保ち、患者が満足できる医療を受けられるようにするための考え方。著者は医療をサービスとしてとらえ、医療消費者である患者の満足度を上げる医療の提供が医療再生の鍵になると説く。そのための手法として「コミュニケーション」を軸に、具体的な方法論を展開する。医療に携わるすべての関係者に一読を薦めたい、医療におけるマーケティング活用の入門書である。

商品詳細

発行元
日経BP企画
発行日
2010年8月9日
ISBN
9784901823326
ページ数
192
サイズ
A5
原著者
廣田祥司