総合商社図鑑未来をつくる仕事がここにある

青山邦彦 絵 

1,620円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

日本初!総合商社の図鑑です。
子どもが読んでもおもしろい。大人が読んでもおもしろい。
ダイナミックなイラストと図解を使って総合商社のプロジェクトを解説、総合商社の仕事がわかります。
総合商社って知っていますか。
名前は聞いたことはあるけれど、どのような仕事をしているのか。
意外と知らない人が多いのでは…。
石油・天然ガスの開発から太陽熱発電からコンビニエンスストアのお弁当まで、
私たちの生活のいろいろな場面で、総合商社がかかわっているのです。

本書では、まずはじめに、スペインの郊外で動き出した太陽熱発電所を取り上げ、
次に、植物から合成樹脂や洗剤をつくるグリーンケミカルの仕組みを解説します。
さらに、大豆の生産、原油・天然ガス開発、石炭・電力・冶金・化学品、鋼材加工、自動車販売など、
世界各国で進められているプロジェクトをイラストと図解で解説していきます。

絵:青山邦彦(あおやま・くにひこ)
絵本作家。1965年、東京都生まれ。
早稲田大学理工学部建築学科を卒業、同大学院修士課程を修了後、建築設計事務所に勤務。
1995年に絵本作家としてデビュー。『ピエロのまち』で第17回講談社絵本新人賞佳作受賞。
『ぼくたちのまちづくり』(共著)で日本都市計画学会石川賞を受賞。
2002年にはボローニャ国際絵本原画展ノンフィクション部門に入選。

商品詳細

発行元
日経BPコンサルティング
発行日
2012年8月16日
ISBN
9784864430135
ページ数
40
サイズ
縦279mm×横229mm
原著者
青山邦彦