夢から生まれた美術館の物語諏訪湖畔のハーモ美術館に癒やしを求めて

関たか子 著 

1,728円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

アンリ・ルソーやグランマ・モーゼス、アンドレ・ボーシャンなどの素朴画や、
欧米画家の名作を所蔵するハーモ美術館。
働く女性が珍しかった時代、生活のために画商の道を選び、
諏訪湖畔に美術館を設立させるという夢を叶えた著者が半生を綴る。

Contents
プロローグ 時のない空間へ
第1章 素朴派の世界に触れる癒やしのひととき
アンリ・ルソー
グランマ・モーゼス
アンドレ・ボーシャン
カミーユ・ボンボア
ルイ・ヴィヴァン
第2章 出会いとはじまり 夢を叶えて
物語のはじまり
環境が育んだ絵と美との出会い
結婚、出産、そして絵の魔力
風呂敷画商として身を立てる
アートハウス実現を夢見て
美術館オープンへ
「芸術と素朴」をコンセプトに
アンリ・ルソーコレクションへの道
感動を分かち合える人々と夢を叶える
第3章 わたしの旅と芸術と
わたしと旅
わたしと音楽
わたしと茶の湯
ハーモ美術館が贈る癒やしの展覧会
Column
美めぐりでのアートとの出会い

商品詳細

発行元
日経BPコンサルティング
発行日
2016年7月12日
ISBN
9784864430920
ページ数
252
サイズ
A5変
原著者
関たか子