日経アーキテクチュア2021年11月11日号

日経アーキテクチュア 編   no. 1203 11月11日発行

1,900円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4木曜日発行
26,200円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

特集 地盤の落とし穴
・地盤の落とし穴 頻発する地盤トラブルとの向き合い方(022p)
・建築士も無関係ではない地盤調査報告書の改ざん問題(024p)
・設計者は苦手意識克服を地盤の知識は武器になる(028p)
・逗子マンション斜面崩壊事件、区分所有者が設計者などを提訴(030p)
・牙をむく不適格 ・ 老朽化擁壁、都市の 「時限爆弾」 を解除せよ(034p)
・32億円超の賠償求め集団提訴 危険な盛り土の規制強化も(038p)
・既存杭の撤去で近隣トラブル、期待の 「再利用」 も課題山積(040p)
News クローズアップ
・ 「天神ビッグバン」 第1号が完成 2年間で4万坪のオフィス集中供給、懸念の声も(008p)
News 時事
・木造5階建て立体迷路は建基法の適用外 東条湖おもちゃ王国の転落事故で6人が重軽傷(010p)
・免震偽装の超高層をTOYOTIREが取得 法令違反の代償は37億4000万円(012p)
News 技術
・強風に耐える木造小屋組み接合仕様 国総研と住木センターが基準風速ごとの可否を示す(013p)
建築訴訟 「ここが知りたい」
・計画迷走のツケが設計者に 業務遅延で契約解除、違約金支払いなどを命じる(014p)
トピックス
・ 「木」 「土」 「緑」 で低炭素オフィス改修
浅沼組が吉野杉や建設残土などの自然素材を積極採用(044p)
フォーカス[建築]
・Konicaminolta Innovation Garden Osaka Center(大阪府高槻市)
共創促す幅120mの一室空間(052p)
フォーカス[住宅]
・父の家(東京都世田谷区) 父を見守る建築家の自邸(062p)
新次元! 雨漏り対策
・軒ゼロと天窓が雨水浸入の原因に(068p)
建築巡礼
・強羅花壇(1989年) 和風との最後の戦い(072p)
新製品
・システムキッチン レミュー(078p)
読者から/編集部から
・建築は文化遺産という理解を(081p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年11月11日
サイズ
0
原著者
日経アーキテクチュア 編