日経コンピュータ2021年3月4日号

日経コンピュータ 編   no. 1037 3月4日発行

1,240円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

原則隔週木曜日発行(年26冊)
26,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 災害対策ITはここまで来た
・災害対策ITはここまで来た 東日本大震災から10年(026p)
・悲劇は繰り返さない 観測網、海へ伸びる(028p)
・災害時の命綱を確保 強くなった通信網(030p)
・被害規模を事前予測 発災前に救助開始へ(034p)
・衛星、ドローン、SNS 被害状況を迅速把握(036p)
・損保業務10年で一変 救いの手をより早く(039p)
・防災だけでは機能せず 日常に溶け込ませよ(042p)
特集2 865社調査が照らす Withコロナ時代のDX実態
・865社調査が照らす Withコロナ時代のDX実態(044p)
緊急版 動かないコンピュータ
・厚生労働省
COCOA中核機能のバグを4カ月放置 開発ベンダー選定の 「丸投げ」 に遠因(006p)
ITが危ない 新型コロナの衝撃
・在宅勤務に心身むしばむリスク 腰痛は最大1.5倍、メンタル不調も(010p)
ニュース&リポート
・デジタル庁の概要が明らかに 従来型組織からの脱却狙う(012p)
・ 「月額2980円+税」 は違法に 総額表示が4月から義務化(013p)
・新型コロナの衝撃 ワクチンでまたも混乱必至 接種記録システム、全貌見えず(014p)
・ 「給与デジタル払い」 解禁へ 課題とシステムへの影響は? (015p)
・顔認証技術をがん検診に応用 NECが医療ITで業容拡大へ(016p)
・営業秘密の漏洩防止に脚光 AI駆使、微妙な兆候を発見(018p)
・サーバーレス環境を守れ 広がり始めた 「RASP」 (019p)
乱反射
・富士通でサバイバルゲームが開戦 顧客対応の幹部ポストを4割減に(020p)
2weeks from 日経XTECH 2月8日(月)~19日(金)
・ソニックウォールVPN製品 脆弱性のためパッチ適用を ほか(021p)
データは語る
・IT企業と顧客でテレワーク経験に大差 設備投資の負担とガバナンスが悩み(022p)
挑戦者
・深堀 昂 氏 avatarin CEO(最高経営責任者)
世界各地に 「アバター」 配置 時空超える社会インフラに(024p)
フォーカス
・東証、信頼回復なるか 横山CIOの独白(066p)
インタビュー
・日本CTO協会 代表理事 松岡 剛志 氏
CTOの力を結集しテック経営を支援 デジタル庁にも提言、人材供給源に(070p)
ケーススタディー
・住友生命保険 Azure ・ AWSに新基盤 ビッグデータ活用を推進(074p)
動かないコンピュータ
・浦安市役所 保育園の入園選考システムに不具合 内定から一転して落選のケースも(078p)
極言正論
・COCOAは 「その程度の存在」 政府システムの重大な欠陥とは(082p)
キーワード
・EMVコンタクトレス (EMV Contactless) (083p)
実務で使えるデータ分析スキル
・統計解析で役立つ R言語の基本を実践で理解(084p)
突然 「チームで営業せよ」 と言われても怖くない!
・複数作業にまたがるPDCA チームの成果を劇的に上げる(088p)
DXを加速させるデータ基盤
・【最終回】 マイクロサービスとデータ基盤 速さと変化への対応を両立(092p)
社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
・アマゾンはデジタル前提の小売業 新たな顧客体験を一貫して追求(096p)
読者の声
・システム開発プロジェクト(098p)
モバイル一刀両断
・官製値下げでも来期は増益? 携帯大手 「もうけ過ぎ批判」 再燃も(104p)
中田敦のGAFA深読み
・アマゾンはもはや 「BtoB」 企業 CEO交代が象徴する構造変化(105p)
勝村幸博の 「今日も誰かが狙われる」
・タップ音から暗証番号を盗み出す 恐るべき盗聴手法の精度はいかに(106p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年3月4日
サイズ
0
原著者
日経コンピュータ 編