エクセル仕事の自動化が誰でもできる本

渡部 守 著 

1,980円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

エクセル自動化のコツを「よく使う機能」「これだけは覚えておく機能」を中心に、ベテラン講師が実践的に分かりやすく説明します。
初心者がExcelマクロを難しく感じて脱落してしまうのは、VBA言語の壁(高度な機能、小難しいプログラミングの機能)を越えられないからです。具体的には、オブジェクト指向といった難しい言葉や概念、網羅的に解説された機能などにひっかかって先に進めなくなることが多いのです。
そこで本書では、プログラミング言語関連の難しい言葉(英語やカタカナによる専門用語)を一切使わずに、マクロのパターン化された作成手順例を紹介しながら、仕事で使える実践的なExcelマクロによる自動化ができるように説明します。

【はじめに】から抜粋
Excel の操作に時間を取られているビジネスパーソンの皆さんにとって必要な学び方は、文法ありきの勉強ではなく、ひたすら会話練習を繰り返すことです。マクロの場合は、マクロの「実行」こそが、コンピュータとの会話練習の繰り返しになります。「実行」なくして上達なし! なのです。
レッスンを始めれば、本書のマクロ習得法が従来の書籍とは全く違うものであることにすぐに気付かれるでしょう。文法ありきの勉強は難しく、辛いものです。実行ありきの本書の勉強方法は、とにかく楽しいのです。
どうか、本書で楽しくマクロの学習を始めて慣れ親しんでいってください。

大人気メルマガのノウハウを1冊に凝縮!
【体験者の声のごく一部】
・マクロで時間に余裕ができ、他業務や勉強ができるようになった!
・初めて自分でマクロを作れた! 時短ができてうれしいです。


レッスン8で使う「gogo04.xlsm」、レッスン32で使う「test1.xlsm」、巻末付録2(初級マクロ検定)で使う「test2.xlsx」は、こちらからダウンロードいただけます。

■目次
第1章 「マクロの記録」機能を使ってみる
第2章 データ取得の基本をマスターする(ループ&分岐&データ取得)
第3章 マクロ作りの基本をマスターする(ループと分岐の処理)
第4章 ループと分岐を応用する(ループの中にIF 文を組み込む)
第5章 曜日の色分けをした日付入りの1 カ月の表を作るマクロ
第6章 シートをコピーしてファイルに自動保存するマクロを作る
第7章 エラー対処方法の基本
巻末付録1 初級マクロの構文集
巻末付録2 初級マクロ検定の問題&模範解答例

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年2月25日
ISBN
9784822295950
ページ数
284
サイズ
A5
原著者
渡部 守