最新Javaコーディング作法プロが知るべき、107の規約と21の心得

森崎 雅稔(著)、渡辺 純 監修 

2,376円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

 チームで開発を行う場合、チームメンバーが同じルールでコーディングを行うことは、さまざまなメリットをもたらします。各自のコードがレベルアップすることはもちろん、開発工程の効率化にもつながり、さらには将来の保守工程における大幅なコストダウン要因ともなります。
 本書はJavaの実践的なコーディングルールである「規約」と、ルールを活用して開発プロジェクトを円滑に進めるための「心得」を、1冊にまとめました。一部の規約については、Java SE 7で新たに採用された言語仕様に基づく規約の修正をコラムとして掲載しています。
 仕事としてのプログラミングには、プロフェッショナルとしての品質が求められます。本書はプロを目指すJava開発者と、プロの集団をまとめるマネージャーの両方にお勧めします。

※本書で紹介するCheckstyleとJava Code Style Formatterの設定ファイルのサンプルを、このページからダウンロードできます。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2011年10月24日
ISBN
9784822296070
ページ数
316
サイズ
A5
原著者
森崎 雅稔(著)、渡辺 純