中高年のパソコン指南書 XP&ビスタの重い・遅いを解消!

日経PCビギナーズ編集部  

922円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

初心者向けパソコン誌「日経PCビギナーズ」が編集する「大きな文字でスラスラ読める」パソコン講座シリーズ第11弾です。
パソコンには不調が付きものですが、動作が遅くなったり、不安定になったりする原因の多くは、内蔵ハードディスクに起因しています。ここでは、内蔵ハードディスクがどのような働きをしているのか、という基本中の基本からスタートして、そこに溜まった無駄なファイル、使わないソフトを簡単に一掃する方法、さらに無駄に大きく取っているDドライブの容量を小さくして、ぎゅうぎゅうに詰まったCドライブの余裕を増やすパーティションソフト変更の方法、さらに内蔵ハードディスクのメンテナンス方法など、快適・快速パソコン環境を実現するためのノウハウを紹介します。
用語別、目的別にノウハウを引ける「逆引き活用ガイド」、全体像が5分でわかる基礎の基礎、さらに専門用語と関連知識がわかる「一番やさしい用語ガイド」付き。


■ハードディスクのムダが全部わかる
 ◇CとDも役割分担が快適さのカギ
 ◇メンテナンスや工夫で、Cにムダをためない
■「Cドライブ」のムダを徹底的になくす
 ◇隠れたムダを発見して定期的に削除する
 ◇無駄なソフト&ファイルをスッキリ整理するコツ
■危険なゴミはウイルス対策ソフトで定期的に掃除
 ◇自動定期検査で危険を遠ざける
■Dドライブを活用して、「C]の不調を永久追放
 ◇ファイルが溜まりやすいフォルダをDに追い出す
 ◇知らずに溜まる一時ファイルの移し方
 ◇条件付ならソフトも「D」にインストールする
■どうしても困ったら「C]と「D」の割合を変える
 ◇パーティションソフトって何?
 ◇市販ソフトを使って手早く確実に
 ◇目的別の作業ポイントはここ

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2009年4月22日
ISBN
9784822268527
ページ数
116
サイズ
A4変
原著者
日経PCビギナーズ編集部