世界スマートシティ総覧2012

日経BPクリーンテック研究所,テクノアソシエーツ 調査  

205,714円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

都市を環境配慮型に作り直す「スマートシティ」プロジェクトが世界中で一斉に始まり、その流れはますます勢いを増しています。低炭素社会を目指す欧米、新しい都市インフラをスマートに進めようとする新興国、さらに日本でも震災後スマートシティへのニーズが高まっています。

2010年9月に世界の100拠点のスマートシティを調査した『世界スマートシティ総覧』を発行し、好評をいただきました。このほどその改訂版として『世界スマートシティ総覧2012』を発行いたします。

今改訂版の特徴は、世界で重要だと思われるプロジェクトを徹底的に網羅したことです。

その上で、都市開発型、工業区開発型、再生可能エネルギー導入型など12の類型分析を行い、全世界のスマートシティプロジェクトをさまざまな観点から比較検討し、その位置付けを一目瞭然で分るように工夫いたしました。

さらに、新しい状況や環境変化を踏まえ、熱関連インフラなど新しい項目を追加して、より精度の高い市場規模予測を行いました。

スマートシティ分野に参入を計画している方、必携の一冊です。

※「世界スマートシティ総覧2012」の後続、最新刊の「次世代社会創造プロジェクト総覧」はこちら
※本商品はお取り寄せ商品につき、発送までに1週間程度かかります。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2011年10月24日
ISBN
9784822228248
ページ数
360
サイズ
専用4穴バインダー製本A4判
原著者
日経BPクリーンテック研究所,テクノアソシエーツ 調査