Androidセキュリティ・バイブル2013

日経エレクトロニクス / 日経コミュニケーション 編 

37,029円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

2011年11月に発行してご好評頂いた「Androidセキュリティ・バイブル2012」が大幅パワーアップして、帰ってきます。

Androidセキュリティに馴染みがない方でも、全体像を把握できるように、第1章を大幅改訂いたしました。
2012年に大きくクローズアップされたスマートフォンのプライバシー問題、root化問題、LSM(Linux Security
Module)利用、セキュア・ブートを実現するTPM(trusted platform module)の利用などに関する説明も新たに加えました。もちろん、脆弱性の動向や攻撃者の目から見たAndroid攻撃の着眼点、アプリケーションのセキュア・コーディングといった従来の内容も最新の情報にアップデートするとともに、より読みやすくなりました。

Android搭載機器開発者、アプリケーション開発者、企業のシステム担当者の方必読の書です。

※「日経エレクトロニクスPremium」読者の方はPremium特価でご購入いただけます。
お申し込みはこちらから



── ★こちらも併せてご活用ください ─────────────────────
 ◆CD-ROM版(単品/セット)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2012年11月30日
ISBN
9784822265977
ページ数
276
サイズ
A4変
原著者
日経エレクトロニクス / 日経コミュニケーション