カルロス・ゴーン リーダーシップ論カリスマが明かす企業飛躍のメソッド

カルロス・ゴーン 著 

1,188円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

電子書籍は日経ストア

内容紹介

1999年までの8年間に7回の最終赤字を計上するなど、破綻の瀬戸際にいた日産自動車。だが、仏ルノーの上席副社長を務めていたカルロス・ゴーン氏は着任後、ケイレツ解体をはじめとした激烈な改革を断行、退路を断ったコミットメントで日産を見事に蘇らせました。今では、日産・ルノー連合で世界4強を形成するまでになっています。

本書は、日産を再生に導いたゴーン氏のリーダーシップを4つの観点で描いています。「危機下のリーダーシップ」「協業におけるリーダーシップ」「飛躍のリーダーシップ」「リーダーを育てるリーダーシップ」の4つです。ゴーンCEOは会社が置かれている状況に応じてリーダーシップを使い分けてきました。その極意を是非ごらんください。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2013年11月25日
ISBN
9784822274351
ページ数
180
サイズ
B6変
原著者
カルロス・ゴーン