大人のロック!特別編集 ビリー・ジョエル 永遠のピアノ・マン

日経エンタテインメント! 編 

1,296円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

2013~2014年は『ピアノ・マン』発表40周年、
ビリーの初来日35周年に加えて、生誕65年というアニバーサリー期。

13年11月に全米で放送された人気ドラマ『Glee』では全編ビリー・ジョエルをトリビュート。
同年12月に第36回ケネディ・センター名誉賞を受賞するなど、アメリカ文化の象徴として、
ビリーは存在感を強めている。

さらに今年は久々のコンサート活動となる全米ツアーもスタート。
NYのマディソン・スクエア・ガーデンで12カ月連続の毎月公演を催す企画も始めて、
世界中のファンの注目を集めている。

日本では5月から始まるNHK BSの連続ドラマ『プラトニック』で初のドラマ・タイアップが実現。
『オネスティ』『ストレンジャー』が主題歌に使われる。

日本のファンにとっては、6年ぶりとなる来日公演にも期待が高まる。

そんなビリー・ジョエル再評価の機運がかつてなく高まるなか、
ビリーの全活動と全作品をまとめた1冊を発刊。
時代と世代を超えて愛され続けるビリーの魅力に迫る、完全保存版の1冊だ。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2014年6月18日
ISBN
9784822275914
ページ数
116
サイズ
A4変
原著者
日経エンタテインメント!