ビッグデータ総覧2014-2015

日経ビッグデータ 編 

199,800円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

150社超の先進事例から自社のビッグデータ戦略が見えてくる!

ビッグデータ活用を本格的に検討したいが、「参考になる事例がない」「データを収益化するシナリオが描けない」「どのようにプロジェクトを組織すればいいか分からない」「パーソナルデータのトラブルが心配」との悩みがよく聞かれます。

「ビッグデータ総覧2014-2015」は、全12章300ページでビッグデータ活用の今を網羅し、お答えします。2013年版で好評だった国内外事例は内容を全て見直して150以上を掲載。活用策を産業別にマッピングしました。また全編において、「活用シナリオ」「データ取得・アルゴリズム適用」「データ活用組織」「法令対処」の5つの視点でどのように活用プロジェクトを進めればいいのか「HOW」の情報を大幅に強化しました。

このほかビッグデータ活用の新分野として注目される「loT・M2M」の章を新設。パーソナルデータの法令対処は政府の議論が進行中のため、随時必要な対処をWeb等で更新していく予定です。

ビッグデータは活用すれば勝てる時代から、活用しないと負ける時代となりました。「ビッグデータ総覧2014-2015」は新事業の創造や既存事業のリノベーションに必携です。


【本書の7大特長】

特長.1〕産業別のloT活用を含め、海外・国内の先進事例を完全網羅!
特長.2〕産業ごとのデータ活用マップを大公開
特長.3〕世界の利活用可能なあらゆるデータをリストアップ!
特長.4〕大きく変わるパーソナルデータの最新動向と対処策を専門家が解説!
特長.5〕データを収益に結びつける「HOW」を解き明かす!
特長.6〕国内で利用できるビッグデータ活用サービス・製品を一挙に130を網羅
特長.7〕ビッグデータ活用の第一人者が自ら執筆

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2014年6月30日
ISBN
9784822273941
ページ数
300
サイズ
専用4穴バインダー式・中面A4変型判
原著者
日経ビッグデータ