省令準耐火を知る「準耐火構造」へのステップアップ

日経ホームビルダー 編 

34,560円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

顧客にも地域にも「メリット大」の“防耐火”で
御社の商品力・提案力をアップ!

顧客・近隣地域のニーズに応える“燃えない”木造住宅
の仕様をマスターするために、
「平成26年版 住宅工事仕様書」に沿った本商品をご活用ください



「安全で安心な住まいで暮らしたい-」
「良質な住宅を手に入れたい-」
と願う顧客にとって、住宅の性能は大きな関心事です。
そうした人たちにとって防耐火性能は、
耐震性や持久性などと同じように住宅の基本性能の
一つだと言えるでしょう。

「平成26年版 住宅工事仕様書」に沿った本商品で
顧客にも近隣地域にもメリットの大きな防耐火の仕様を習得して、
御社の商品力・提案力を向上させてください。


『省令準耐火』を習得するメリットは...
【顧客は】一般の住宅よりも保険料が安く済む
 住宅金融支援機構が建築基準法上の準耐火構造に準ずる
 防耐火構造を持つものとして運用する省令準耐火構造。
 同構造の住宅は、火災保険や地震保険の保険料が
 一般住宅よりも安くなるなどのメリットがあります。
【御社は】商品力が向上、受注増につながる
 都市部の住宅密集地では、限られた敷地条件で必要な
 床面積を確保するために、建て主が3階建てを希望する
 例が増えています。準耐火構造の仕様や施工方法を
 押さえておけば、そうしたニーズに即座に対応できます。


<本商品の構成>
●DVD(約50分)
延焼を抑えるために必要な防火被覆やその取り付け方、
十分な防耐火性能を確保するためのポイントを、
わかりやすい映像・音声と図表で詳しく解説します。
 (1)省令準耐火構造とは
  各室の防火と延焼防止の考え方について解説します。
  基本を十分に理解した上で設計・施工すれば
  顧客に喜ばれる住宅になります。
 (2)防耐火性能を高める仕様と施工上の留意点
  省令準耐火構造の住宅に必要な防火被覆やその施工方法
  を見ていきます。取り合い部の納め方などがポイント
  になります。
 (3)準防火地域、3階建てのノウハウ
  準防火地域で3階建てを建てる場合、建築基準法で
  定める準耐火構造などが求められます。その要点も
  押さえましょう。

●施工部位別の防火被覆マスターブック
 DVDで紹介する防火性能を高める仕様や施工上の留意点の
 理解が深まる関連事項を、写真、詳細図面、図表で
 解説する「テキスト」です。DVDと併せて活用することで
 “燃えない”住宅の勘所を短時間で習得できます。
 また、顧客に防耐火の仕様を説明する資料としても
 役立ちます。

●実力診断シート
 省令準耐火構造および準耐火構造の知識をマスター
 できたかどうかを、20のQ&Aで試せる、本商品オリジナル
 のシートです。防耐火性能を確保するための考え方や
 具体の仕様で特に押さえておきたい点を短いステップで
 確認できます。
 ※「実力診断シート」の設問への回答と解説は「施工
  部位別の防火被覆マスターブック」に掲載しています。


商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2014年11月26日
ISBN
9784822260989
ページ数
50
サイズ
DVD(約50分)
原著者
日経ホームビルダー