中学受験 基本のキ!

西村則康・小川大介 共著 

1,620円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

「受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。
~受験初心者から、本番直前の6年生まで~」


わが子に中学受験をさせたいと思っている、または、既に中学受験の勉強を始めているご家庭--、
そのどちらにとっても役に立つ「中学受験の基本」を、
働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト 「日経DUAL」 で人気の連載をもとにまとめたものです。

今、世の中にはたくさんの情報が溢れ、中学受験においても、
何を信じて、何を疑えばいのか分からない状況にあります。
そんなとき、頼りになる、それぞれ2500人以上、8000人以上の受験を
アシストしてきた家庭教師と個別指導教室代表、つまり“中学受験のプロ”である共著者のアドバイスです。

本書では、中学受験の勉強が始まる小学4年生から6年生を中心に、そのときにやるべきこと、
やったほうがよいこと、また、やってはいけないことなどをアドバイスします。

小学1年生から3年生対象の内容も盛り込んでいます。「受験なんてまだまだ先のこと」と
思ってしまいがちですが、低学年だからこそできることもあります。ぜひご一読ください。

中学受験を「するか」「しないか」は、親の覚悟が「あるか」「ないか」を問われるものなのです。
わが子の力を信じてあげられるのなら「する」、今の自分にはできそうにないなら「やめる」、
または自分自身を「変える」。

その覚悟ができたというお母さん、お父さんは、今からお子さんと一緒に頑張っていきましょう。

本書が、中学受験に挑むすべてのご家庭にとっての“最初の一冊”になれば幸いです。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2015年11月9日
ISBN
9784822272470
ページ数
272
サイズ
四六判
原著者
西村則康・小川大介