イモトの元気の素 88の言葉

イモト アヤコ 著 

1,404円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

日本国民に勇気と感動を与えてきたイモトアヤコが、
30歳&芸能生活10周年を記念して“言葉”の本を書きました。

珍獣ハンターで「虎を猫と思え!?」
数々の登頂での、知られざる泣けるエピソード
なぜ、「草刈さーん!!」と叫ぶのか
「叱られたほうがいい」ワケは?
時には「耳もふさいでしまう」のもアリ

世知辛い世の中を、勇気と笑いをもってわたっていってほしい。
お母さんにもお父さんにも、OLの皆さんにもビジネスマンの皆さんにも、みんなが使える
そんな“元気の素”を、88個(末広がりの8!)集めています。

≪主な内容≫

【まえがき】
 「なぜ、頑張れるのか」--その原動力となっている言葉を集めました。
 ひとつでもあなたの心に響いてくだされば、これ幸いでございます。

【第1章】 自分をアゲる言葉たち
 <仕事>がうまくいく心得は?/<チーム>内での愛される居方/
 <学生時代>のつらい経験も今にこう生きてる!/無謀な<夢>をかなえるには?/
 実はこう見えて<超人見知り>だけど、こうすればなんとかなる…
 などなど、イモトを支えサバイブ時に唱えてきた、あなたにも効く言葉たち。

 「はい。」─どんな無茶振りにも、まずは“Yes!”
 「It's my JOB!」─日本人にこれ以上の動機はありません
 「嘘も許せるのが最高の仲間」─深い理解の上にある関係は、感情をも超える  etc.

【第2章】 聞いた、読んだ ~肝にある大切な言葉たち
 時代小説家・池波正太郎に始まり、映画監督、舞台演出家、芸人、アーティスト、
 マンガ、小説、そして ラグビー 五郎丸歩選手まで、
 イモトの心に刺さった珠玉の言葉をご紹介!

 「何よりも、人気です」─哲学するのは後。まずは人に認められてから!
 「お前らしくいけばいいよ」─意外と人は、自分を分かってくれている
 「絶対に登るって言ったじゃないですか!」─無責任な「絶対」は、後で「絶対」後悔する  etc.

【あとがき】
 これから10年、「かっこいい40歳」を目指して、頑張ります!

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2016年1月26日
ISBN
9784822272555
ページ数
202
サイズ
四六判
原著者
イモト アヤコ