マーケティングのKPI 「売れる仕組み」の新評価軸

上島 千鶴 著 

2,160円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

「マーケティング活動を実践しているが、部門をまたいだ全体評価をどのように設計したらよいのか分からない」

「マーケティングのKPI(重要業績評価指標)の設定方法や目標値、基準値に社内で統一した『ものさし』がない」

デジタルの活用でマーケティングが大きな進化を遂げた今、マーケティング部門の幹部、そして現場のマーケ担当者が多くの悩みを抱えています。こうした悩みを抱える人に向けて、リードをベースにした評価軸や全体マネジメントの視点から考えたKPIを体系的に整理しました。
「リード」という概念の解説から、「属性情報」と「状態情報」の違い、そして「SQL」や「MQL」といった具体的な管理のための指標までを分かりやすく整理。実際にKPIを策定した企業の事例も交えて解説しています。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2016年6月22日
ISBN
9784822237615
ページ数
216
サイズ
A5
原著者
上島 千鶴