202X建築テクノロジー先端技術が仕事と建物を変える

日経アーキテクチュア 編 

2,700円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

電子書籍は日経ストア

内容紹介

今、学ぶべき技術動向を網羅 五輪後の有望市場はここだ!

建築界では、五輪前の熱気の反動を危惧する声が少なくありません。本書は各種データをひも解き、様々な角度から未来の建築界を分析するとともに、近年の技術開発の動向から将来を大胆に予測します。10年後の建築界で勝ち残るために必要な技術と世界でクリエーティブな仕事をするために、知っておきたいテーマを網羅しました。建築実務者必読の一冊です。

◆主な内容

近未来シミュレーション
 設計業務編  AI設計に破れデジタルで再起
 施工業務編  次なる難局は多能工ロボで
 防災編     複合災害に強いパッシブな設計
 防犯・健康編 ハイテクに勝ったさりげないUD
 省エネ編    心地よさ生む見えない設備
 木材活用編  高層以外でも魅力引き出す

カギを握る重要テクノロジー
 仕事を変える     人工知能/仮想現実・拡張現実/ドローン/etc.
 安全・安心を支える 免震・制振/防災ICT/止水技術/etc.
 環境を守る      建材一体型太陽光発電/EMS/断熱/etc.
 
技術を生かす市場
 組織を変える     「建てる仕事」からの転換
 構造変化に備える  現状維持では勝ち残れない
 都市の変質を見通す 縮小が生み出す新しい開発像

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2016年11月28日
ISBN
9784822200732
ページ数
208
サイズ
A5
原著者
日経アーキテクチュア