• 予約受付中

人と仕事の未来2019-2028

日経BP総研 ビジョナリー経営ラボ 編著 

324,000円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

AI大量失業は起きない。人手不足にはならない。
10業種の人と仕事、新ビジネスの未来を予測。


超高齢化と労働生産人口の減少、AI(人工知能)やロボットの
進化によって「人と仕事」の姿は大きく変わっていきます。
本書は2028年の人、仕事、組織の姿を予測、10の業種ごとの未来像を描き出します。
人と仕事の変化に伴って生まれる50の新ビジネスも提示します。

超高齢化と労働生産人口の減少、AI(人工知能)やロボットによる
スマート化・自動化、さらに個人化、社会化、超人化、オープン化といった
メガトレンドの中で、「人と仕事」そして組織の姿は大きく変わっていきます。

この10年で人の働き方はどのように変化し、企業・産業はどのような変遷をたどるのか。

本書は2028年の人、仕事、組織の姿を予測します。自動化に加え、
働き手を増やす増員化、より創造的かつハイタッチな仕事をする高度化、
いつでも、どこでも、だれとでも仕事ができる最適化が同時進行するため、
2028年にはAIによる大量失業は起きず、人手不足にもなりません。

全体像に続いて、モビリティ、メーカー、アグリカルチャ、コンストラクション、
ロジスティックス、ヘルスケア、リテール、ファイナンス、IT、ソーシャルサービスの
10業種ごとの未来像を描き出します。
さらに、人と仕事の変化に伴って生まれる50の新ビジネスをワークプレイス(働く場)、
ワーキングプロセス(働き方)、ソーシング(採用、調達)、エンパワーメント(能力強化)、
マネジメント(人財管理)の5分野について提示します。

【主な内容】
■エグゼクティブサマリー
 1 2028年の「人と仕事」
 2 予測方法・知識地図
 3 各章の関連
■第1章 人と仕事の動かしがたい未来
 1 少子化 働き手の減少、消費者の減少
 2 長寿化 医療の進化と費用負担、余暇市場の拡大
 3 個人化 新たな個人主義の台頭、プロフェッショナルの時代
 4 社会化 新たなコミュニティの形成、持続可能性への配慮
 5 超人化 AI、医療テクノロジーの進化
 6 スマート化 AI、IoTによるインテリジェント化
 7 サービス化 顧客志向がもたらすもの
 8 オープン化 世界がつながり、組織はフラットに
 9 都市化 都市集中とスラム化、地方の疲弊
 10 赤字化 税収の減少、年金増、財政逼迫
■第2章 人と仕事で打たざるを得ない対策
 1 増員化 ~ 働き手を増やす
 2 高度化 ~ より創造的に
 3 最適化 ~ いつでも、どこでも、だれとでも
 4 自動化 ~ AIとロボット
■第3章 2028年の人と仕事
 1 人と仕事の未来像
 2 2028年の人 ~ 全員が働ける
 3 2028年の仕事 ~ より人間らしく
 4 2028年の組織 ~ 人を大事に
■第4章 業種別に見た2028年の人と仕事
 1 モビリティ/2 メーカー/3 アグリカルチャ/4 コンストラクション/
 5 ロジスティックス/6 ヘルスケア/7 リテール/8 ファイナンス/9 IT/10 ソーシャルサービス
■第5章 2028年に向けて登場する人と仕事に関わる新ビジネス
 1 ワークプレイスに関わる新ビジネス ~ 仕事と生活の場の融合
 2 ワーキングプロセスに関わる新ビジネス ~ コラボレーション新時代
 3 ソーシングに関わる新ビジネス ~ オンデマンドの採用
 4 エンパワーメントに関わる新ビジネス ~ 一人ひとりの力を向上
 5 マネジメントに関わる新ビジネス ~ 人にやさしく

★本レポートをオンラインで閲覧・検索できる「オンラインサービス」とのセットもご用意! 詳細・お申込はこちら

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2018年12月25日
ISBN
9784822256203
ページ数
約 300
サイズ
A4
原著者
日経BP総研 ビジョナリー経営ラボ