自動運転車 未来技術展望シリーズ

Strategic Business Insights 著 

330,000円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

技術の全体像を展望し、未来の不確実性と市場の発展可能性を考察する技術マネジメント・レポート
『未来技術展望(Explorer)』シリーズは、米スタンフォード研究所からスピンオフした米SBIの技術マネジメント・レポートです。先進各国の主要な先端企業や公的機関に導入され、戦略ツールとして活用されています。各技術の論点を素早く理解して業務遂行に当たることを要求される担当者に対して、「事業化に影響を及ぼす社会的な要因」「不確実性がビジネス環境に与えるインパクト」「市場の発展可能性」などを、使用単語を制限したグローバル対応の簡潔な英語で解説しています。レポートを構成する5つのセクションでは、アナリストが考察した結果をチャート形式でまとめています。

■レポートの構成
1.技術体系の全体像 2.事業化に影響を及ぼす外的要因 3.不確実性の考察と観察すべき領域 4.市場の発展可能性 5.製品・サービスの展開の5つのセクションを通じて、技術商用化の過程にある不確実性と可能性を分析・考察します。

■自動運転車
Autonomous Vehicles
センシングやAI、メカトロニクスの発展によって自動運転車が実現すると、輸送コストの劇的な低下や駐車スペースの開放などを通じて、社会全体が大きな影響を受けます。労働者の抵抗や技術開発の遅延で社会への実装は想定通りには進まない可能性もあり、ロードマップは平坦ではありません。それでも、多様な自動化の進展は新たな事業機会を生んでいくでしょう。

※内容は変更になる場合があります。
※本文はすべて英語です。
※本商品にオンラインサービスはありません。
※2015年12月発行及び2016年11月発行の未来技術展望シリーズに同じ書名のレポートがありますが、コンテンツはアップデートしています。レポート本文中「Update」のページに、アップデートした箇所を記載しています。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年3月31日
ISBN
9784296106141
ページ数
約 100
サイズ
A4変
原著者
Strategic Business Insights