“歩く力”を落とさない!新しい「足」のトリセツ

下北沢病院医師団 著 

1,595円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介


足の痛み、むくみ、冷えに負けない!
軽やかに歩き続けるには「アキレス腱伸ばし」から!
「足」の専門医たちが直伝


下北沢病院は、日本で唯一の「足」の総合病院。
米国の足病医学を参考にしているのが特徴です。
そこで多くの人に勧めるのが「アキレス腱伸ばし」。
これが、足の老化や病気を防ぐのです。
本書は、下北沢病院の医師たちがまとめた
長く歩き続けるために役立つ「足」のトリセツです。

コロナで歩数激減!あなたは大丈夫?
あなたの「足」を救う5つの新常識
■アキレス腱伸ばしは、足の“若返りの特効薬”
■足が疲れやすい扁平足は、足裏マッサージ
■巻き爪も下肢静脈瘤も、親指の蹴り出しが要
■足裏は、加齢でやせて、衝撃に弱くなる
■足指が閉じていると、水虫になりやすい



≪主な内容≫
◎はじめに
◎足は繊細でガマン強い!
◎本書の使い方
第1章   まずは「アキレス腱伸ばし!」
第2章   歩き力を保つための筋トレ
第3章   足の異変は親指で確認!?
第4章   ふくらはぎをしっかり使って脚の血管の病気を防ぐ
第5章   靴が合わない、痛い・・・靴との付き合い方
第6章   足と全身の病気   糖尿病、痛風、関節リウマチ
◎主な病気の対処法、治療法
◎10の足の悩みに、足の専門医たちが回答!健康Q&A

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年12月7日
ISBN
9784296108343
ページ数
160
サイズ
A5
原著者
下北沢病院医師団