なぜ9%のサブスクしか成功しないのか

株式会社クニエ 新規事業戦略チーム 著 

2,420円

  • 全て税込み表示です
小計
円 (税込)

内容紹介

サブスク担当者に成功を届ける
失敗から導き出した「やってはいけない」こと


500人のサブスク事業経験者に実施した調査によると、最重要KPIの達成率が100%に到達しているのはわずか9%。逆にいえば、91%のサブスク事業は目標未達(=失敗)という結果になりました。各社が取り組むサブスク事業の実態は、期待したほどの成果を出していません。

本書はこの事実に向き合い、「サブスクの失敗要因」を突き詰め、そこから「成功のパターン」を探った意欲作です。

まず、500人のサブスク調査から、失敗するサブスク事業に表れる「特徴」を洗い出し、「どのような特徴を持ったサブスクは失敗するのか」「それはなぜなのか」を突き詰めています。さらに、失敗サブスクの特徴や筆者らの経験から、サブスクの「失敗要因」を明確にし、その対応策を探った上で「成功策」を導いているのです。ここまでして見つけた策なら、安心して採用できるでしょう。

もしあなたが、「サブスクを始めたけど、どうもうまくいっていない」とお悩みなら、きっとこの本で原因が分析され、打つべき策が見いだせるはずです。

本書にはもう一つ特徴があります。それは、「モノのサブスク」にページを割いていることです。「デジタルコンテンツ」を対象にした解説書が多いなか、本書では自動車やハンドバッグなどのモノを対象にしたノウハウを提示しています。製造業などでサブスクを検討するなら、まず本書を手に取ってみることをお薦めします。

≪目次≫
第1部 サブスクとは何か
第1章 サブスク事業が流行する背景とその実態
第2章 サブスクのビジネスモデル

第2部 失敗するサブスクの特徴
第3章 失敗するサブスクの特徴/検討プロセス編
第4章 失敗するサブスクの特徴/組織編
第5章 失敗するサブスクの特徴/サービス内容と運用編

第3部 9つの失敗要因と成功策
第6章 失敗要因① 位置付けが「既存事業の延長」になっている
第7章 失敗要因② 「サブスク導入」が目的になっている
第8章 失敗要因③ フィット&ギャップ分析が不足している
第9章 失敗要因④ ビジネスモデルが不整合である
第10章 失敗要因⑤ サービス事業開発の仕組みがない
第11章 失敗要因⑥ 既存事業と競合している
第12章 失敗要因⑦ 収益性を軽視している
第13章 失敗要因⑧ 運用設計に盲点がある
第14章 失敗要因⑨ 進化モデルの視点がない

第4部 顧客特性や商材に合ったサブスクビジネスの理解
第15章 顧客特性
第16章 商材特性
第17章 販売特性

第5部 事例紹介
第18章 事例1 KINTO
第19章 事例2 THK

※本書の訂正はこちら

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年11月15日
ISBN
9784296110940
ページ数
272
サイズ
A5
原著者
株式会社クニエ 新規事業戦略チーム