日経Automotive2022年7月号

日経Automotive 編   no. 148 6月11日発行

2,720円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月11日発行
24,500円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

Close-up
・日産と三菱自が先陣 EVで軽の常識を変える(004p)
VOICE
・LiDARのコストは大きな課題 ほか(005p)
Automotive Report
・自動車7社の21年度決算 原材料価格の高騰対策に全力(010p)
・スバルのADAS用カメラ ステレオから“3眼”に移行(013p)
・トヨタの新型EV 「bZ4X」 日本はサブスク/リース販売のみ(014p)
・日産、e-POWERや他社EVの電池も再利用へ(015p)
・日野自が22年度の事業計画を見送り、下会長は退任(016p)
・日本電産、永守会長がCEO復帰 関社長はEVモーター黒字化に専念(018p)
・特定エリアの車両を高速検索 トヨタとNTTグループが独創技術(020p)
・クルマの事故調査、進まぬデータ活用 ボッシュが対策(022p)
・高張力鋼板の温暖化ガス排出量 日本製鉄がLCA観点で定量化(024p)
・150kWのEV急速充電器 アウディとポルシェが共同展開(027p)
・ボルボ、ワイヤレス充電型 EVタクシーの実証試験を開始(028p)
New Car Report
・スズキの小型SUV 「エスクード」 自社開発の最新HEVシステム搭載(030p)
・現代自のEV 「IONIQ 5」 SiCインバーターで航続距離延長(032p)
Cover Story マツダ エンジン軸足の勝算
・マツダ エンジン軸足の勝算(034p)
・今さら直6 ・ FR、3つの必然(036p)
・試作車減らし開発費25%削減(042p)
・直6開発 「ただでは起きない」 (045p)
European Report
・往年の 「T1」 を想起させるデザイン VWのEVバン 「ID. Buzz」 (048p)
Features
・ホンダのEV戦略 年産200万台超、160GWhの電池確保(052p)
・トヨタの新型EV 「bZ4X」 を支えた系列部品メーカーの技術(058p)
Interview
・電池3社トップが語る(064p)
Disassembly Report
・トヨタ 「ミライ」 の車載ネットワーク Ethernetを本格採用(071p)
News Digest
・トヨタ、米国工場に3億8300万ドルを投資 ハイブリッド車用エンジンの生産を拡大 ほか(074p)
Market Watch
・4カ月連続首位の 「N-BOX」 も前月より1万台減少 部品不足の影響続き、軽自動車は軒並みマイナス ほか(082p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2022年6月11日
サイズ
0
原著者
日経Automotive 編