.NETのクラスライブラリ設計開発チーム直伝の設計原則,コーディング標準,パターン

Krzysztof Cwalina、Brad Abrams 著、藤原 雄介 訳、マイクロソフト株式会社 協力  

4,860円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

 本書は"Framework Design Guidelines: Conventions, Idioms, and Patterns for Reusable .NET Libraries, 2nd Edition"(Addison-Wesley, 2009)の日本語版です。Microsoftで実際に.NET Frameworkの開発に関わったメンバーが、巨大なクラスライブラリを含むフレームワークである.NET Frameworkを実際に開発していく中で蓄積したルールとパターンを、.NET開発全般に対するガイドラインとしてまとめあげたものです。
 各ガイドラインは強さに応じて「Do」「Consider」「Avoid」「Don't」の4つのアイコンで示されています。また、単に「べし」と「べからず」を示すだけではなく、その背景にある過去の経緯や設計思想、トレードオフ、時には批判的な意見が、第一級のエンジニアたちによるコラムとして補足されています。コラムの執筆陣も豪華な顔ぶれで、C#の設計者であるAnders Hejlsberg、Visual BasicのアーキテクトPaul Vick、C++の第一人者Herb Sutter、『プログラミング.NET Framework』や『Advanced Windows』の著者Jeffrey Richterなど、そうそうたるメンバーが名を連ねています。
 本書は、開発チームにおける作業の効率アップに役立つことは言うまでもありません。また、個人のエンジニアが自ら設計や実装を行うための判断基準としても役立ちます。

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2009年12月28日
ISBN
9784891006761
ページ数
368
サイズ
B5変
原著者
Krzysztof Cwalina、Brad Abrams 著、藤原 雄介 訳、マイクロソフト株式会社 協力