日経コミュニケーション2007年11月1日号

日経コミュニケーション 編  no. 497 11月1日発行

1,257円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • 特集1 NGNの潜在能力
    • インターネットとはここが違う(044p)
    • NTTグループのNGN(次世代ネットワーク)フィールド ・ トライアルが大詰めを迎えている。その一方で,企業のネットワーク担当者からは「まだよく分からない」という本音が聞こえてくる。NGNの導入は,企業ネットワークにどれほどの価値をもたらすのか。実際にNGNを検証するベンダーなどの声からその潜在能力の一端を明らかにする。
    • 品質保証 10メガ級の広帯域を安定利用(047p)
    • セキュリティ 回線認証でVPN接続が手軽に(050p)
    • 網機能の開放 ユーザーのアプリから網を操作(052p)

  • 特集2 ここ一番で役立つ便利サイト20
    • ネットワーク ・ マネージャ必見!(058p)
    • サーバー監視,ログ解析,安全性評価,そしてセキュリティ診断 -- 。管理者は通常,こうしたシーンで専用のツールを使う。ただ,導入には手間がかかるし,できることが限られる場面もある。そこでオススメしたいのが便利サイトだ。便利サイト20選を紹介しよう。

  • 企業を熱くする最新テクノロジ
    • FTTR (075p)
    • 「工事ナシ」で最大100メガ 専用装置を開発し実用化へ(075p)
    • 光ファイバとメタル線を組み合わせるブロードバンド技術がFTTRだ。ソフトバンクグループは約2年の開発 ・ 検証作業を経て,商用化の一歩手前までこぎつけた。その特徴と克服した課題を解説する。(075p)

  • 知っておきたい先端用語
    • USB3.0 (023p)

  • リポート
    • データ通信カードの実力診断,NTTドコモとKDDIの最新型を検証(024p)
    • メール誤送信に専用対策ツール,情報漏えいを未然に防止(026p)
    • 映像使う情報共有を促進,企業向け “ニコニコ動画” 登場(028p)
    • 光伝送にもOFDMとMIMO,KDDI研が1波当たり40ギガを伝送(030p)
    • 米MSがGoogle Appsに対抗馬,Office文書をネットで共有(032p)
    • NTT西の「高度IP技術者」養成計画,2010年度までに2400人を確保(034p)

  • テレコム ・ ウォッチ
    • 2.5GHz帯申請は4グループ,料金は「月3000 ~ 5000円」 (036p)

  • 編集長インタビュー
    • 小俣修一[アカマイ代表取締役社長] ネットに信頼性を与えるのが使命 巨大サーバー群で実現目指す(055p)

  • ケース ・ スタディ
    • サントリー 携帯から勤怠情報を閲覧 ・ 入力 直行 ・ 直帰のワークスタイル確立(080p)
    • ユニバーサルミュージック メール/予定を携帯に配信,情報 “時差” 短くし業務効率向上(084p)

  • 連載1 企業ユーザーの悩みを解決 トラブルに強いネットワーク構築法
    • 第3回 スイッチ編 接続と冗長化 機器間の通信モード確認は必須,障害時のVLAN経路も検証(086p)

  • 連載2 最適な初手を打つ秘訣サーバー構築の第一歩
    • 第3回 LDAPかActive Directoryか 資源管理はOpenLDAPで十分,機能ならActive Directory (090p)

  • セキュリティ 宅配便 from CSIRT フォーラムon ITpro
    • トロイの木馬を次々生み出す「SharK」 ほか(094p)

    • 新製品(100p)
    • 通信事業者/インテグレータの新サービス(102p)
    • ラウンジ(104p)

  • 特別編集企画Close Up
    • 顧客指向をとことん追求「安心」を支えるインフラに KDDI Powered Ethernet [KDDI] (067p)
    • チュートリアル/「速い,安い,安心」は当たり前 SaaSまで見据えてニーズを先取り(068p)
    • オペレーション/「対応時間15分以内」の運用を支えるポータル(072p)
    • インタビュー/小林 昌宏氏[KDDIソリューション事業統轄本部 ソリューション商品企画本部 データ商品企画部長] (074p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2007年11月1日
    サイズ
    *
    原著者
    日経コミュニケーション