日経コミュニケーション2014年5月号

日経コミュニケーション 編  no. 604 5月1日発行

1,700円

  • 全て税込み表示です

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • 特集 ケータイ料金を破壊する格安SIM
    • ケータイ料金を破壊する格安SIM 波に乗るMVNO、次なる挑戦へ(012p)
    • 帯域幅課金が格安SIMの鍵 ポリシー制御で付加価値も(020p)
    • レイヤー2接続はほぼ当たり前に さらなる設備開放で競争を促進(024p)

  • ユーザー企業391社に聞きました
    • 携帯電話の料金は高いと思いますか?
      「高い」 が8割超、平均の料金は月5673円、通信量は月1.46Gバイト(011p)

  • インタビュー
    • 総務省 大臣官房審議官(情報流通行政局担当) 渡辺 克也
      ICTで付加価値産業を創っていく データの循環が活性化の鍵(032p)

  • 現場に学ぶネットワーク作り
    • 竹中工務店
      3200台のモバイル端末を全社に配置 情報共有強化などで生産性向上目指す(058p)

  • マンスリーレポート
    • 携帯電話販売にクーリングオフ 総務省の議論に業界が戦々恐々(062p)
    • [Android Watch]
      OpenSSL問題はAndroidにも影響 検査ツールによる確認と対策を(064p)

  • セキュリティトレンド [寄稿]
    • 未知のマルウエア検知に機械学習 回帰分析でヒューリスティックを改善(066p)

  • ニュースクリップ 3月26日~4月15日
    • 「サイバー防衛隊」 が発足 防衛相直轄で脅威に対処 ほか(068p)

  • SDNのすべて
    • WANで注目のSegment Routing 分散と集中のハイブリッドSDNを実現(070p)

  • もしも社長がセキュリティ対策を聞いてきたら
    • 高まる 「多層防御」 の重要性 よく聞かれる3つの層を正しく理解(078p)

  • ネットワークトラブルへの対応術 無線LAN端末
    • 無線の障害は 「現場で確認」 が鉄則 APだけではなく端末環境もチェック
      通信レートを上げるローミングが悪さをすることも(082p)

  • スマートな社会を支えるICT最前線
    • 地理情報使い安心 ・ 安全
      自治体に広がる地理情報システム 安心して暮らせる街づくりの基盤に(086p)

  • サイバー攻撃最前線
    • 遠隔操作ウイルス事件で注目高まるキーワード
      「スラック領域」 がサイバー犯罪捜査の行方を左右(089p)

  • Overseas Around The World
    • 周波数割り当ての効率化と合併条件の緩和が焦点
      EUの規制見直しはモバイル業界を救えるか(090p)

  • BOOK REVIEW 通信政策について理解を深める3冊
    • 通信政策の理論的な背景 規制の法制度的、経済学的な位置付けを理解
      通信政策について理解を深める3冊(092p)

  • 読者の声
    • 家庭向け回線をSDNで企業向けに ほか(094p)

  • 業界の先を読む ICT千里眼
    • グーグル、アマゾンが通信インフラを担う時代が到来(096p)

  • 間違いだらけのネットワーク作り
    • LINE電話で考える 「電話番号」 とビジネス(097p)

  • 編集室から Editors Eye
    • 「自衛隊と協業」 「気球型の基地局」 など続々 通信各社、大規模災害への備えは進化中(098p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2014年5月1日
    サイズ
    *
    原著者
    日経コミュニケーション