日経コンストラクション2020年4月27日号

日経コンストラクション 編   no. 734 4月27日発行

1,620円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4月曜日発行
24,900円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

特集 建設コンサルタント決算ランキング2020
・好業績に暗雲 コロナ危機(026p)
・残業減らして売り上げ伸びる(030p)
・好調な業績に発注中断の懸念(034p)
・成長へ導く“恋人”探しが白熱化(037p)
・大型の鉄道事業がけん引(041p)
・次期は18分野で増収見通しに(044p)
・建設コンサルタント会社ランキング 2019年1月期~12月期決算(050p)
土木のチカラ
・幅16mの歩車道を全面フラット化 旧山陽道 ・ 萩往還の 「松崎地区」 (山口県防府市) (008p)
NEWS 時事 ・ プロジェクト
・現場の感染拡大で相次ぐ工事中断(016p)
・第3の関門海峡横断道、 「吊り橋が妥当」 (018p)
・浸水想定図の誤りで建設技研を指名停止(019p)
・ブラウザーで編集できる地図を公開(020p)
・簡易型カメラで河川のライブ配信強化(021p)
NEWS 技術
・ドローンで法枠の出来形計測、3割時短(022p)
・走り続けても疲れにくい舗装(023p)
・5G×遠隔操作×自動運転で道路造成(024p)
・球形フレームで包むドローン(025p)
クイズ維持 ・ 補修に強くなる
・塩害を受けた隣り合う2橋 なぜ塩分濃度分布が違う? (065p)
技術士一直線 2020
・1年以内の政策はチェック(070p)
KANSAI 2025
・阪神間の大動脈 車を止めずに大手術 国道2号淀川大橋床版取り換え工事(078p)
土木を深める本 新刊 ・ 近刊
・ベテランの勘やこつを若手に伝える 技術者直観形成論 理論と実践 山崎 雅夫 著(082p)
新製品 ・ 新サービス
・3次元データ総合マネジメントソフト Arena4D DataStudio-J ほか
点群上に各種データを展開 経年変化も記録可能(084p)
読者から
・発注者こそ働き方を変えてほしい ほか(089p)
記者の眼
・工事現場でもテレワークは実現できる(090p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年4月27日
サイズ
0
原著者
日経コンストラクション 編