日経コンストラクション2021年1月25日号

日経コンストラクション 編   no. 752 1月25日発行

1,620円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4月曜日発行
26,200円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

特集 誰がインフラを守るのか
・誰がインフラを守るのか(044p)
・年間1人3万円では足りない時代に(046p)
・DIYと分離発注の両輪で補修完了(048p)
・直営化の先駆者、 「自ら点検」 を継続(052p)
・市の点検 ・ 診断効率化に大学が一役(054p)
・管きょも含めた初のコンセッション(056p)
・全橋梁の保全を建設コンサルが担う(058p)
・住民主導型の点検で予防保全へ(061p)
・法定外道路の補修進める一手に(064p)
・シビックテックで市民の活躍増やす(066p)
・点検 ・ 補修の担い手の質を確保せよ(068p)
ズームアップ 橋
・ 「8時間」 の壁を破る床版取り換え 弓振川橋床版取り換え工事(長野県) (008p)
NEWS 時事 ・ プロジェクト
・緊急事態宣言後も工事継続、主要建設会社(016p)
・型枠のゆがみでトンネル内壁にくぼみ(017p)
・底堅い公共事業予算、国土強靱化9%増(018p)
・応用地質が前回の点検調書を丸写し(020p)
NEWS 技術
・時速30kmで走行する自動運転ダンプ(021p)
・木材由来のアスファルト舗装の開発に着手(022p)
・堤防構造の弱点が分かる(023p)
特別リポート 外環道工事陥没事故
・外環道工事陥没事故(024p)
・トンネル直上地盤に煙突状の緩み(025p)
・カッター再起動時に過剰取り込みか(029p)
建設スタートアップ探訪
・5年後に建機1000台を遠隔操作 ARAV(034p)
グリーンインフラ実践へ
・滋賀県が先導する 「流域治水」 (036p)
新製品 ・ 新サービス
・充電式鉄筋結束機 TWINTIER RB-400T-E ほか(074p)
読者から
・ICT施工で見えた若手オペレーターの課題 ほか(081p)
記者の眼
・i-Conにも温暖化ガス削減の視点を(082p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年1月25日
サイズ
0
原著者
日経コンストラクション 編