日経エコロジー2009年6月号

日経エコロジー 編  no. 120 5月8日発行

1,781円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月8日発行(年12冊)
28,200円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • 第1特集 欧州規制に負けるな!
    • 日本企業のREACH、EuP対応戦略(024p)
    • EU ・ 環境規制で攻勢/新ビジネスルールを取り込め(026p)
    • REACH ・ 情報伝達/川上から川下へのリレー目指す(028p)
    • REACH ・ 登録/規制生かして付加価値を向上(032p)
    • EuP ・ 環境配慮設計/省エネ製品の世界トップランナーに(036p)
    • コラム : REACHの中国事情/中国の出方は日本への影響大(P.35)
      EuPの将来像/全製品に拡大の動き、企業の自主規制も導入(P.38)

  • 第2特集 不況の今、効く工場の省エネ
    • カネをかけずに知恵で減らす!(083p)
    • 究極の省エネ編/デンソー、トヨタ自動車(084p)
    • まだできる “ムダ取り” 編/ダイキン工業、パナソニックグループ、三菱電機(088p)
    • コラム : 進化する物流の省エネ/日本水産(P.91)

  • テクノロジーを知る
    • 技術事始 [下水汚泥の燃料利用] 安定供給見込めるバイオマス、炭化で石炭火力での利用進む(043p)
    • 省エネルギー [輻射式冷暖房システム] 壁や天井の放射熱を利用、室温を2℃上げても快適に(046p)
    • プロダクツ [電球形LED照明] 白熱電球より40倍長持ち、10倍の価格差解消が課題(049p)

  • 環境法を学ぶ
    • よくわかる環境法 [東京都の環境確保条例] 都内の排出源に削減義務、罰則と柔軟措置で推進(054p)
    • 廃棄物処理法Q & A 処理委託先のチェック(5) 確認リスト作成のポイントは?(056p)
    • 今月の環境法 改正省エネ法の詳細決まる、業種別ベンチマークを導入(057p)

  • トレンド ・ アンド ・ ニュース
    • 温暖化対策 EUの20%減達成は極めて容易?、中期目標は冷静な議論と交渉を(010p)
    • 環境政策 低炭素社会に1.6兆円の対策、力欠き「革命」は名ばかりに(011p)
    • 環境不祥事 日立APへの排除命令が意味するもの(012p)
    • 新マネジメントシステム 省エネ版ISO規格、来年未発行へ(012p)
    • 3R 容リ法、ペットボトル価格急落、廃プラの処理巡り議論再開(013p)
    • 自然エネルギー グリーン熱証書がスタート、東京都が成否のカギを握る?(014p)
    • 温暖化対策 排出量取引で45社が目標公表、業界より削減に踏み込む企業も(015p)
    • 森林保全 森の町内会がコピー用紙発売、間伐促進費を価格に上乗せ(016p)
    • アスベスト 韓国でも大きな社会問題に、背景に日本植民地時代の責任も(017p)
    • 環境政策 環境省の「J-VER」で森林整備が開始(018p)
    • 今月の排出量価格 日経 ・ JBIC排出量取引参考気配(018p)

  • CSR最前線
    • 日本経団連が「生物多様性宣言」、16年に及ぶ自然保護活動の成果(019p)
    • エイズ薬で批判浴びた製薬大手、ビジネスモデルの大変革に着手(021p)

  • 環境問題に迫る
    • ウソホント !? 環境の科学 ・ 特別編 [世界のどうなるどうする温暖化] 熱波 ・ 寒波 : 50℃を超える暮らしの備えが常識に(051p)

  • コラム
    • 環環諤諤 玉村豊男 エッセイスト ・ ワイナリーオーナ(005p)
    • 環境思想で考える 最終回 『ハリポタ』の森と日本の森(064p)
    • 名作の中の環境史 [駱駝祥子 らくだのシアンツ] 黄砂のなかを走る人力車(079p)
    • ecomom通信簿 「過剰包装に不満」が7割(122p)

  • レポート
    • インサイドアウト [「ゼロ ・ ウェイスト」は理想のゴミ処理か(2)] ゴミゼロ宣言に続く町の現状(060p)
    • ワールドウオッチ研究所 水資源管理の民営化を巡りとどまらぬ論争の行方(108p)
    • ビジネスウイーク特約 スマートグリッドへの期待と不安(110p)

  • ゼミナール
    • ISOを問う [役立つISO事務局になる方法] 情報伝達とリスク対応力が重要(058p)
    • Key word CER/VER/バイオミミクリー(070p)

  • ワールドトレンド
    • from Washington D.C. 「ポスト京都」交渉に議会の壁、オバマ政権に途上国合意の重し(113p)
    • from EU 温暖化対策で照明の切り替え促進、2012年までに白熱電球は全廃へ(115p)
    • from USA スポーツも環境に配慮する時代、大手ブランドはエコ商品が主軸(117p)
    • from Germany 「生活の中の実験室」プロジェクト、ユーザー中心の製品開発が始動(119p)
    • from China 環境対応車の購入を政府が補助、13都市の公共公益部門で実験事業(121p)

    • ブックス(066p)
    • イベント(067p)
    • フォーラム(068p)
    • 編集部から ・ 次号予告(069p)

  • 日経BP環境経営フォーラム
    • 【インタビュー】 パナソニック ・ ホームアプライアンス社 副社長 石王治之 氏 「家庭で創るエネルギーが、低炭素社会構築を加速する」(101p)
    • 【レポート】 日本の成長戦略支えるESCO事業(104p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2009年5月8日
    サイズ
    *
    原著者
    日経エコロジー