日経ヘルスケア 2010年10月号

日経ヘルスケア 編  no. 252 10月8日発行

2,469円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月10日発行(年12冊)
24,200円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • 特集 私が「ファン」になった診療所
    • 患者1000人大調査(020p)
    • どのような診療所なら、患者は「また来たい」と思うのか - 。本誌では、全国の20歳以上の男女1000人を対象にしたアンケートを行い、患者の満足度に与える要困を分析。患者の心をつかみ、「ファン」を増やすための診療所運営のヒントを探った。
    • Part1 患者アンケートに見る 選ばれる診療所の条件(022p)
    • Part2 患者の声を聞いて分かった 理想に近づく改善のヒント(025p)
    • 医師の対応 スタッフの対応 環境 ・ 設備(025p)

  • 特集 どうなる介護療養病床
    • 医療療養 ・ 一般病床にも及ぶ影響(036p)
    • 9月8日、厚生労働省は当面、介護療養病床を存続させる方針を打ち出した。単に廃止期限を延長するのか、それとも制度として今後も存続させるのか、そして療養病床を持つ医療機関はどう対応すべきなのか。今後の予測を含めた最新動向を追った。

  • REPORT
    • 病院/算定のすそ野広がる「クラーク加算」 改定による評価拡充で中小病院にも届け出施設が急増(052p)
    • 病院/総合診療科が重宝される理由 救急でも活躍、地域の信頼向上や医師確保に貢献(056p)
    • 介護サービス/成功する有老ホームのリニューアル プラスアルファの魅力づくりで入居率と職員定着率を向上(061p)

  • 連載
    • ケーススタディー 高齢者総合ケアセンターこぶし園(新潟県長岡市) 特養を “解体” し入所者を地域に戻す 2012年3月までに5施設へ分散、既に3施設が稼働(066p)
    • インタビュー 武久洋三 氏 [日本慢性期医療協会会長]
      「介護療養病床の廃止延期は現場の実情踏まえた賢明な判断」(046p)
    • 医療 ・ 介護スタッフ 賃金速報 《2010年8月》 理学療法士 ・ 作業療法士(003p)
    • 超事情通 ・ ミスターXの医界鳥瞰 医療ツーリズムは成長戦略にふさわしいか(017p)
    • 【新連載】 病院経営の「常職」を疑え! 法外な病院の売却希望価格 それでも入札が集まる不思議(019p)
    • はりきり院長夫人の七転び八起き 伸びる営業マンはここが違う(114p)

  • 実務講座
    • 【新連載】 [こうすれば失敗しない! 職員採用のツボ] (094p)
    • 経営を脅かす採用の失敗、妥協は禁物(094p)
    • 【新連載】 [診療所をパワーアップする財務 ・ 会計塾] (096p)
    • 助成金獲得のチャンスを見逃すな! 職員の子育て支援の制度に注目(096p)
    • [ドキュメント 人から変える介護経営] (098p)
    • 協力医療機関の助け得られず 認知症入居者の入院先探しに苦戦(098p)
    • [病医院トラブル110番日記] (100p)
    • [院長力を磨く! 診療所経営駆け込み寺] (102p)
    • ボーナスの支給方法を見直したい 金額をどのように決めるべきか(102p)
    • [経営のプロがお悩み解決! 介護経営道場] (104p)
    • ケアマネジャーの教育にかける時間が足りない(104p)
    • [実践! 院長のための人事 ・ 労務入門] (107p)
    • パートに移行した職員の有給休暇(107p)

  • ニュース
    • [NEWS] (011p)
    • 細川律夫 厚労相が就任し新体制が始動 厚労省、一部ユニット型特養の施設類型を廃止へ、 ほか(011p)
    • [介護ビジネストピックス] (015p)
    • アライブメディケアが防犯強化した有老ホームを開設、GEとフィリップスが高齢者の安否確認サービス、 ほか(015p)

  • インフォメーション
    • 情報パック(110p)
    • 読者の声 ・ 編集部から(112p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2010年10月8日
    サイズ
    *
    原著者
    日経ヘルスケア