日経ヘルスケア2019年4月号

日経ヘルスケア 編   no. 354 4月10日発行

2,600円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月10日発行(年12冊)
24,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 2020 ・ 21年度を大胆予測! 医療 ・ 介護制度改正と報酬改定はこうなる
・2020 ・ 21年度を大胆予測! 医療 ・ 介護 制度改正と報酬改定はこうなる(022p)
・ 「医療」 の現状が分かる(024p)
・何が起こる? 次期制度改正 ・ 改定(028p)
・2025年モデル実現へラストスパート 新たな政策課題への対応も(030p)
・ 「介護予防」 「生活支援」 「アウトカム評価」 などが論点 今から変化への備えを(036p)
特集2 地域包括ケア時代の病院チェーンの経営戦略
・地域包括ケア時代の病院チェーンの経営戦略
カマチグループ、古賀病院グループの方針とは(045p)
・都市部に軸足、事業の包括化に注力(046p)
・関東で回復期入院中心に事業を拡大 質の高いリハビリで在宅復帰率を向上
カマチグループ(福岡市東区) (050p)
・エリアを絞り急性期から介護までカバー 連携強化して病床稼働率の向上を目指す
古賀病院グループ(福岡県久留米市) (052p)
特集3 見えてきた 「医師の働き方改革」
・見えてきた 「医師の働き方改革」 (054p)
・ 「新たな評価機関」 が支援策の目玉(055p)
・法規定に沿った労務管理に努める(060p)
・タスクシェア ・ シフトで医師の業務を分担(062p)
・総合医が院内の診療体制を効率化(064p)
特集4 好機到来の介護保険外サービス
・好機到来の介護保険外サービス ITシステム活用の新サービス提供も(067p)
医療 ・ 介護スタッフ賃金速報 2019年2月
・看護師(003p)
コンサルタント工藤高の病院経営最前線
・地域医療構想調整会議は何のため? 犬猿の仲の院長同士が対立し機能不全に(010p)
実践! 新クリニック経営術
・収入の壁を把握しパート職員の活躍促す(012p)
NEWS
・医師偏在指標や医師少数 ・ 多数区域などを加味して偏在是正へ
厚労省の医療従事者需給検討会と医師需給分科会が中間取りまとめを了承(014p)
NEWS Pick Up
・地域医療連携推進法人がじわじわ浸透 今年4月にも3府県で複数認可の見込み
2019年度内には全国で2ケタへ、一気に普及 ・ 定着する可能性も(016p)
介護ビジネストピックス
・大和証券グループ本社がオリックス ・ リビングを買収
ヘルスケア分野に積極進出、運用資産の規模拡大や顧客接点の強化図る(019p)
コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!
・悩ましい自治体のローカルルール 指導内容の違いに事業者は戦々恐々(020p)
医療職の心をつかむビジネスの“お作法”
・ 「もうビジネスの話は聞きたくない! 」 なぜ医師はあなたの会社に振り向かないのか? (078p)
医療 ・ 介護経営者のための人事 ・ 労務入門
・4月から必須になった労働時間管理 グレーだった主任クラスの残業も…
管理職の残業にも適正な対応を(081p)
たんぽぽ先生の失敗に学ぶ在宅医療マネジメント塾
・地域に在宅医療のニーズがなさそうです(085p)
院長力を磨く! 診療所経営駆け込み寺
・男性スタッフを採用したが…安心して働いてもらうためには? (088p)
病医院トラブル110番日記
・怪しい不動産投資の誘い…口車に乗りあわや格好の 「カモ」 に(092p)
介護人材 採用+定着のツボ
・ 「介護職員等特定処遇改善加算」 で人事 ・ 給与制度はどう変わる? (094p)
介護現場 再生の秘訣
・安い家賃で入居者集めるサ高住 介護報酬頼みの事業モデルが崩壊(100p)
介護事故防止 ・ 対応の決め手
・不可抗力の事故と判断し新人を優しくフォロー 新人職員のトイレ介助で利用者が転倒(103p)
情報パック
・リアルタイムで測定できる持続血糖測定器(108p)
読者の声
・(111p)
編集部から
・(113p)
はりきり院長夫人の七転び八起き
・急用で給与振り込み遅延の危機! どうする? (114p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2019年4月10日
サイズ
0
原著者
日経ヘルスケア 編