日経ヘルスケア2019年12月号

日経ヘルスケア 編   no. 362 12月10日発行

2,600円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月10日発行(年12冊)
24,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 胎動する認知症マーケット
・胎動する認知症マーケット 「予防」 「効果的 ・ 効率的ケア」 の実現が軸(020p)
・予防、効果的 ・ 効率的ケアに焦点(022p)
・国を挙げた対策が本格化 検査、脳トレなどの開発進む(024p)
・現場に予防の視点が徐々に浸透 開発商品の活用で効果も(028p)
特集2 介護職員等特定処遇改善加算 採用競争に勝つ分配の方法
・介護職員等特定処遇改善加算 採用競争に勝つ分配の方法(037p)
・特定加算活用の巧拙が採用 ・ 定着に影響(038p)
・ 「介護福祉士の専門性」 を高める施策も(040p)
特集3 「424病院の公表」 で地域医療構想は変わるか
・ 「424病院の公表」 で地域医療構想は変わるか 異例のテコ入れ策を厚労省が実施! (047p)
・424病院公表の衝撃 関係者に不安と混乱、今後の予定は不透明に(048p)
・公表後の調整会議のあり方とは 「再編は必要」 との認識多数も、問題は各論(054p)
医療 ・ 介護スタッフ賃金速報 2019年10月
・理学療法士 作業療法士(003p)
コンサルタント工藤高の病院経営最前線
・救急搬送入院患者の大半に救急医療管理加算 !? そんな報酬請求をする背景には…(008p)
実践! 新クリニック経営術
・システム関連機器のリスク管理 電子カルテは生命線 収納や配線の見直しを(010p)
NEWS
・主任ケアマネの管理者要件の経過措置、2026年度末まで延長へ ほか(012p)
介護ビジネスTOPICS
・介護大手各社が2020年3月期中間決算を発表 ほか(015p)
コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!
・改めて問う! 「自立支援」 とは何か? 次の2021年度介護報酬改定へ備えよ(017p)
Report
・看護必要度は項目見直し、影響を試算へ
機能強化加算では 「かかりつけ医機能」 の患者への周知を要件化か(058p)
・2040年に迫る高齢化 ・ 働き手の減少
人口動態に応じた経営方針の転換と業務効率化の推進を(064p)
医療 ・ 介護経営者のための人事 ・ 労務入門
・大雨に備えて職員を早く帰らせた その分の賃金は支払うべき?
法的義務はないが、モチベーション維持には支払いが無難(091p)
たんぽぽ先生の失敗に学ぶ在宅医療マネジメント塾
・職員が増えて現場が混乱しています…(095p)
院長力を磨く! 診療所経営駆け込み寺
・職員の有給休暇の取得が進まない 不公平感なくうまく休ませるには? (100p)
病医院トラブル110番日記
・認知症患者から寄せられる毎日30件の電話相談 機能低下を見極め多職種で連携して対応を(102p)
医療職の心をつかむビジネスの“お作法”
・ 「あの会社は悪魔に魂を売ったな」 医療界の噂は本当に怖い…要注意! (104p)
介護人材 採用+定着のツボ
・特定加算、2020年度以降の課題も浮上(107p)
介護現場 再生の秘訣
・満室なのに赤字経営の有老ホーム 保険外の介護サービスを採算度外視で提供(110p)
失敗しない 介護ロボット活用術
・排泄ケア支援センサー(その2) においを学習して排便を検知(112p)
情報パック
・重症患者に立位支援を行える 急性期医療向けの電動ベッド ほか(116p)
読者の声
・(120p)
編集部から
・(121p)
はりきり院長夫人の七転び八起き
・経営者の“心”看護師知らず、転職で人手不足が助長(122p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2019年12月10日
サイズ
0
原著者
日経ヘルスケア 編