日経ものづくり2019年7月号

日経ものづくり 編   no. 778 7月1日発行

1,935円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月1日発行
17,900円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集1 AMで始まる製造新時代
・AM(アディティブ ・ マニュファクチャリング)で始まる製造新時代(039p)
・AM活用は先行有利 先進ユーザーはもう実用フェーズ(040p)
・フラウンホーファー研究機構
産官学タッグでAM推進するドイツ 70社コンソーシアムが課題解決(044p)
・パナソニック ハイブリッドAMで量産用金型 サイクル短縮や成形不良削減に効果(048p)
・広がる世界のAM(アディティブ ・ マニュファクチャリング)活用例(052p)
・多彩に進化するAM(アディティブ ・ マニュファクチャリング)技術(054p)
特集2 解説:WP29セキュリティー
・解説:WP29セキュリティー 国連が進めるクルマのサイバー攻撃対策(057p)
挑戦者
・独フラウンホーファー研究機構 材料 ・ ビーム技術研究所 付加製造部門 部長 エレナ ロペス
AMの活用研究で 企業の背中を押す(004p)
ものづくりQuiz
・電車ドアにQRコード、何のため? (015p)
ニュースの深層
・部品 ・ 部材でエネルギー効率アップ!
写真で見る 「人とくるまのテクノロジー展2019」 (018p)
・400以上のセンサー設置し、協働ロボ導入 三菱ふそうが川崎工場をスマート化(025p)
・コニカミノルタがマレーシアで主導 デジタルで参加企業が一体化する工業団地(029p)
レポート
・製品とサービスの融合で新市場獲得を 「ものづくり白書」 が示す製造業の未来(032p)
・ 「光を通す金属」 を印刷技術で表現 自動車や家電に新たなユーザーI/Fを提案(034p)
・ 「CADが再び革新の土壌になる」 米PTC、ARやIoT、PLMの品揃えに自信(036p)
事故は語る
・センサー異常で補正システムが誤作動か ボーイング737MAXの連続墜落事故(064p)
PICK UP
・真空中での30kW大出力レーザー溶接、長時間でも品質安定 ほか(070p)
トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます
・企画力を高めるには(083p)
中国工場の歩き方~設計編~
・2次加工の外注時に確認すべきモノ(086p)
今さら聞けない ものづくり基礎再入門
・材料編(4) 重さと熱膨張を“肌感覚”でつかむ(091p)
実力派工場見てきました
・“常識を疑え”がモットーの町工場(095p)
EDITORS’ ROOM
・読者から/編集部から/おすすめの1冊/次号予告(100p)
日経xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!
・KDDI 経営戦略本部 KDDI DIGITAL GATE センター長 山根隆行 氏
1日でサービス試作、秘訣は 「超速」 にあり(103p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2019年7月1日
サイズ
0
原著者
日経ものづくり 編