日経アーキテクチュア2006年7月10日号

no. 826 7月10日発行

1,337円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4木曜日発行
24,900円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • SPECIAL COVERAGE 防犯設計のツボ
    • 調査データに学ぶ(008p)
    • 住宅の侵入被害を防ぐ脈所が見えてきた(008p)
    • 侵入事例 ピッキング対策もこじ開けには無力(010p)
    • 戸建て住宅編 データが裏付けた弱点を克服(014p)
    • 開口部トレンド(019p)
    • 集合住宅編 入居者の不安を数値で把握(020p)

  • 建築の過去、現在そして未来へ
    • 「日経アーキテクチュア 創刊30周年記念シンポジウム」採録(061p)
    • 基調講演 安藤忠雄氏(建築家、東京大学名誉教授) (062p)
    • 講演 藤森照信氏(建築家、東京大学教授) (064p)
    • 特別セッション(066p)
    • 隈 研吾氏(建築家、慶応義塾大学教授) (066p)
    • 水谷吉克氏[ALC協会 技術理事、クリオン 建築技術部長] (068p)
    • 山下良造氏[三脇立山アルミ 東京営業開発部 部長] (070p)
    • 江藤祐子氏[TOTO UD推進本部UD企画部 企画主幹] (072p)

  • CLOSE UP
    • [建築] ホールに初めてPFIを導入 光で伝える建物内外の気配 杉並公会堂(東京都杉並区) (040p)
    • [建築] 景観に溶け込む曲面屋根を 型枠の工夫で実現 暝想の森市営斎場(岐阜県各務原市) (048p)
    • [住宅] 車社会と共存する 現代的な町並み保全 吉久の家(富山県高岡市) (056p)

  • 連載
    • 仕事をつかむ住宅設計事務所[松尾設計室(兵庫県明石市) ] 自前のウェブ作成テクニックを駆使 グーグルの検索結果で上位表示を狙う(030p)
    • [シリーズ] 匠の視座[第10回・とび 小野賢一郎氏] 段取りや設計上の配慮で品質と安全は左右される(104p)
    • サステナブル建築入門講座[第7回 有料老人ホーム] 事業者自らが環境融資手法を提案(108p)
    • [シリーズ] 欧州近代建築探訪[No.4 ブリッツの馬蹄形集合住宅] 唯一無二の馬蹄形プラン「ドイツ美」を逆再発見(112p)

  • TOPICS
    • 「偽造問題」対策 現場の情報公開を競う分譲マンション(026p)
    • “衆人環視” に直面する工事監理者や施工者(026p)

  • NEWS & INFORMATION
    • フロントライン/地震に弱い建物は “イエロー表示” (005p)
    • ニュース/現行の一級建築士の能力を再判定 木造戸建て681棟で構造耐力不足 ほか(034p)
    • 技術ニュース/慣性質量効果で地震時の変位を抑える 新技術・IT(情報技術)/新製品(116p)
    • 情報交差点 コンペ、講演会、展示会、賞建築情報募集のお知らせ(135p)
    • 読者の広場(138p)
    • 広告索引 AD INDEX(140p)

  • SPECIAL FEATURE Next-A
    • 特集 屋上活性化計画 タダ同然の空間を誇りに変える(巻末002p)
    • PICK UP ICCリニューアルオープン ほか(016p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2006年7月10日
    サイズ
    *