日経アーキテクチュア2019年4月25日号

日経アーキテクチュア 編   no. 1142 4月25日発行

1,800円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4木曜日発行
24,900円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集 職人危機 本気の一手
・職人危機 本気の一手 設計者も巻き込む生産性向上の技(030p)
・日本建設業連合会建築生産委員会施工部会長 木谷宗一氏
2025年には35万人超が不足 汎用省力化技術の横展開で 「職人危機」 を回避(032p)
・見学者殺到の“大工レス”施工術
BIM活用やプレハブ化を徹底する 「オービック御堂筋ビル」 (034p)
・合理化に加え魅力向上を 新技術で離職食い止め、業界イメージアップ(040p)
・ベトナム人溶接工を自前で育成(042p)
・現場と本社をつなぎ情報共有(044p)
・トラブル対応の手間をゼロに(046p)
・鉄骨製作までデータ使い倒す 3Dで仮想施工を徹底する 「三栄建設新事務所」 (048p)
・日本建設業連合会建築生産委員会施工部会長 木谷宗一氏
手仕事伝承と技能の見える化を 最後の決め手は作業所長のマネジメント力(052p)
News クローズアップ
・免震偽装で認定制度見直し 国交省の有識者委員会が再発防止策を提言(005p)
News 時事
・豊洲市場でエレベーター死亡事故が発生 「ターレ」 の運転手が降下した扉に挟まれる(007p)
・バリアフリー客室の設計標準を見直し
国交省が追補版を公表、事例集やチェックリストも掲載(008p)
・防火窓に木製枠や樹脂製枠を追加
告示改正で 「鉄枠+網入りガラス」 以外にも選択肢が広がる(009p)
・建設業の外国人受け入れで新制度始動 建設キャリアアップシステムへの登録を義務化(010p)
・ライザップ、住宅事業を高松建設に売却 高松建設は戸建て住宅に本格参入(011p)
News プロジェクト
・オフィス計画一転してホテルへ 奥行き約12m、天井高2.8mの細長い客室を並べる(012p)
News 技術
・ 「人工クモの糸」 が建築材料に?
三井住友建設がベンチャー企業のSpiberとタッグ(014p)
・ 「測り忘れ」 を撲滅するスマホ型計測機器
ライカジオシステムズの注目製品がついに日本上陸(015p)
フォーカス[建築]
・大阪芸術大学アートサイエンス学科棟(大阪府河南町) うねる屋根で丘と一体化(020p)
トピックス
・佐藤淳氏の前例なき構造 難題呼び寄せる“大工のような構造家”(054p)
建築巡礼
・金沢工業大学本館(1968年) 内包された広場(060p)
リノベーションの法規Q&A
・構造耐力規定にはこんな緩和あり(064p)
仕上げトラブル回避術
・再塗装の出費がかさむのはなぜ? (068p)
新製品
・清掃機器 ウインドウメイトWMシリーズ(084p)
建築日和
・ 「令和」 の幕開けに際して シリーズ特集 「令和の革新」 を始めます(086p)
読者から/編集部から
・事業の潮流意識した記事を(087p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2019年4月25日
サイズ
0
原著者
日経アーキテクチュア 編