日経アーキテクチュア2020年7月9日号

日経アーキテクチュア 編   no. 1171 7月9日発行

1,800円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4木曜日発行
24,900円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集 構造で見せる木造大空間
・構造で見せる木造大空間 大判遣いのCLTなどとのハイブリッドで新たな道筋(024p)
・最大3m×12mの製作サイズを生かす ROOFLAG賃貸住宅未来展示場(東京都江東区)
CLT格子架構で最大56mスパン(026p)
・砂川印刷新社屋(栃木県那須町) 無限に延ばせるCLTのV形屋根(032p)
・銘建工業本社事務所(岡山県真庭市) 最大寸法のCLTで折板屋根(034p)
・高知学園大学(高知市) 木造3階建て校舎の床 ・ 壁に大判CLT(040p)
・三菱地所+三菱地所設計 軽さなど生かしCLTの利用拡大へ(045p)
・耐力壁を巧みに配置 柱や梁をすっきりと 住友林業筑波研究所新研究棟(茨城県つくば市)
千鳥状のLVL耐力壁で緑と一体に(050p)
・長門市本庁舎(山口県長門市) スリムな集成材で5階建て大規模木造(056p)
・ 「構造」 との向き合い方 自分なりの“鉄則”をさらに磨く(060p)
News クローズアップ
・雨漏り15年超、苦渋の大改修 建築学会賞の苓北町民ホール、全面を鋼板で被覆(005p)
News 時事
・再開発からの撤退で徳島市に賠償命令
約3億5878万円の支払いを命じる判決、市と組合は控訴(008p)
・水防ラインを設定、国交省の浸水対策指針 電気設備を守って建物の機能継続へ(010p)
・未来都市 「スーパーシティ」 構想が始動
年内に区域指定へ、プライバシー侵害に対する懸念の声も(011p)
News 技術
・鹿島が 「デジタルツイン」 を初導入
「オービック御堂筋ビル」 でBIMを活用した維持管理も開始(012p)
・建設現場にWi-Fiを簡単構築 竹中工務店が工事用の電力線通信でネット接続(013p)
News プロジェクト
・長崎スタジアム、新型コロナで見直し 「新しい生活様式」 に沿った計画を検討(014p)
・再々開発の 「新風館」 、目玉はアジア初のホテル(015p)
建築訴訟 「ここが知りたい」
・敷地の二重使用、確認取り消し認めず
「土地所有権の審査は不要」 と従来解釈を認める判決(016p)
フォーカス[住宅]
・11戸のRC長屋(東京都世田谷区) 外部階段を生かした5層長屋(064p)
火災に負けない木の現し術
・谷中の町家 古い町並みに溶け込む3階建て(070p)
建築巡礼
・フロム ・ ファースト ・ ビル(1975年) ディスカバー ・ レンガ建築(074p)
新製品
・壁材 スーパートライWall抗菌性光触媒(082p)
読者から/編集部から
・改めて建築の防火性能を問う(087p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年7月9日
サイズ
0
原著者
日経アーキテクチュア 編