日経アーキテクチュア2021年2月11日号

日経アーキテクチュア 編   no. 1185 2月11日発行

1,800円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

毎月第2・第4木曜日発行
26,200円/ 1 年購読

小計
円 (税込)

内容紹介

特集 建築実務が変わる! 法改正2021
・建築実務が変わる! 法改正2021 デジタル、脱炭素、防災がキーワードに(044p)
・建築士法 IT重説解禁から始まる規制緩和 図書のデジタル保存も容易に(046p)
・建築基準法 押印廃止で加速する電子申請 ガイドラインも近く改訂(049p)
・航空法 ドローンは 「要登録」 に移行 事故抑止に向け規制強化(051p)
・建築物省エネ法 省エネ適判対象拡大と説明義務 4月に完全施行、備えは万全か(052p)
・省エネ説明はいつ実施すべきか? 設計 ・ 施工一括契約ではトラブルの恐れ(054p)
・住宅品質確保促進法、建築物省エネ法など 「断熱等級5」 を新設? 分譲 ・ 賃貸向けの表示ルールも(056p)
・公共建築物等木材利用促進法 民間にも対象広げる抜本改正案 木造化 ・ 木質化さらに加速へ(057p)
・長期優良住宅法、住宅品質確保促進法 分譲マンションを住棟認定に 低迷する制度の利用促進を図る(060p)
・住宅品質確保促進法、住宅瑕疵担保履行法 既存住宅も紛争処理の対象に 瑕疵情報を収集するDB構築(062p)
・大気汚染防止法、石綿障害予防規則 石綿建材の事前調査を報告制に 戸建てリフォームも対応を(064p)
・バリアフリー法 校舎や体育館の段差100%解消 地域の防災力強化を図る(066p)
・都市再生特別措置法、特定都市河川浸水被害対策法など 居住エリアから災害ゾーン除外 河川の浸水区域は建築許可制に(068p)
・建築基準法 瓦の緊結を22年1月から義務化 19年房総半島台風を教訓に(069p)
News クローズアップ
・新庁舎プロポ委員が大量辞任 岸和田で異例の事態、4人の元委員 「良心に反する」 (008p)
News 時事
・ 「壁の中から石こうボード」 訴訟が泥沼化
日本航空学園が反訴、前田建設工業に50億円請求(011p)
・全国初 「気候風土適応住宅」 の独自基準 熊本県が伝統木造の普及を後押し(013p)
News 世界
・GAFAが住宅供給、理由は罪滅ぼし?
「アフォーダブル住宅」 に商機、建設テック企業も参入(014p)
News 技術
・鹿島が落合陽一氏とデジタルツイン開発
BIMとセンサーデータの差分で工事の進捗管理(015p)
・建設現場の環境負荷低減を 「見える化」
大成建設が評価システムを構築、所長の取り組みを推進(016p)
News プロジェクト
・万博需要にらみ大阪三菱ビル建て替え
観光船着き場の整備なども実施して2024年完成目指す(017p)
建築訴訟 「ここが知りたい」
・戸建て住宅で 「意匠権侵害」 を初認定 組み立て家屋の意匠登録巡る判決、東京地裁(018p)
フォーカス[建築]
・白井屋ホテル(前橋市) 客室減らして大胆な吹き抜け(034p)
トピックス
・ 「軍艦島」 崩壊へのカウントダウン 日本最古のRC造アパートで進む崩落(070p)
新次元! 雨漏り対策
・片流れ屋根で雨漏り被害(078p)
建築巡礼
・鳴門市文化会館(1982年) 最後で最高のモダニズム(082p)
新製品
・内窓 マンション用ふかし枠50(086p)
読者から/編集部から
・安全 ・ 安心を脅かす違法建築(099p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2021年2月11日
サイズ
0
原著者
日経アーキテクチュア 編