日経コンピュータ2010年1月20日号

日経コンピュータ 編  no. 748 1月20日発行

1,008円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

原則隔週木曜日発行(年26冊)
23,800円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

  • 特集 50のキーワードで読む 2010年のシナリオ
    • (028p)
    • 2010年はどんな年になるのか。企業や組織、そして個々人はITに関してどう動くべきか。この年初に各自が「2010年のシナリオ」を読み、出番を確認しなければならない。その一助となるべく、ITにかかわる重要キーワードを日経コンピュータ編集部が50個選び、辞書の形にまとめ上げた。これらのキーワードは、「2010年」と題された芝居の背景であり、舞台装置であり、登場人物である。どのようなシナリオに仕立て、どう演じるかは、主役となる、あなたに任されている。

  • アプリケーション次の一手
    • 地域医療ネットワーク 無料の電子カルテで情報共有 信頼関係築き紹介患者を増やす(120p)

  • 経営の本音
    • 安本洋一 氏 [角川コンテンツゲート 常務取締役] (010p)

  • クローズアップ
    • IT企業29社トップ年頭所感 強烈な危機感と飛躍への挑戦(096p)

  • 再生の針路
    • リンクレア 原 孝 [社長] (146p)

  • 動かないコンピュータ フューチャーアーキテクト vs 日東電工
    • 販売システムの構築で訴訟 15億円の費用をユーザーに請求(112p)

  • 動向 乱反射
    • IT国内最大手の経営問題 富士通次期社長の条件(132p)

  • 新コラム 商談の軌跡
    • 堀場製作所 → トレンドマイクロ 初めての統合型のセキュリティ案件 1年近く情報提供に注力し悲願の受注(116p)

  • 新コラム 改革の勘所
    • パナソニック電工テクノサービス 使われないシステムを “蘇生” 社長直轄で定着支援チームを発足(108p)

  • 動向 情報化投資マネジメントの革新(第2回)
    • 経営から信頼される企画担当者 5点の達成水準に着目して育成(136p)

  • SEよ大志を抱こう
    • サービス業の「設計図」を考える(128p)

  • 幸せを呼ぶアジャイル開発
    • 利用動向 情報システム総研 基幹系システムの再構築に活用(130p)

  • システム部長の心得
    • 小西淳一 氏 [ワタミ システムソリューショングループ グループ長] (115p)

  • Enterprise Platform
    • 2020年を見据えた “Platform NEO” の実現を(024p)

  • インタビュー
    • ジャンフランコ ・ ランチ 氏 [エイサー CEO兼社長] 「モバイルPCはもっと伸びる 大量販売でさらに低価格へ」 (082p)

  • 検証クラウドコンピューティング
    • Amazon EC2、良いところ悪いところ(124p)

  • 動向 データモデルに強くなる
    • 業務とシステムを知る近道 情報システム部門に主導権を(140p)

  • ホットニュース
    • 富士通、オラクルとUNIXサーバー共同開発に向け交渉、 ほか(011p)

  • レポート
    • 環境、社会インフラ重視 IT関連政府予算案の実態(012p)
    • Gumblarでサイト改ざん相次ぐ JR東日本、ホンダなどが被害(014p)
    • 三井物産がSaaSで営業支援、煩わしい名刺管理業務を撤廃(016p)

  • Column
    • 巻頭言(006p)
    • 2Weeks from ITpro(008p)
    • DATA & DATA -- 2010年度の企業のIT投資、 ほか(020p)
    • Global Report -- ロスがクラウドに突きつけた条件(018p)
    • BOOKS(148p)
    • 読者の声(152p)
    • 編集ノート(154p)

    商品詳細

    発行元
    日経BP社
    発行日
    2010年1月20日
    サイズ
    *
    原著者
    日経コンピュータ