日経コンピュータ2020年2月6日号

日経コンピュータ 編   no. 1009 2月6日発行

1,240円

  • 全て税込み表示です

定期購読を申込む

原則隔週木曜日発行(年26冊)
24,900円/ 1 年購読

大変申し訳ございません、在庫切れもしくは完売・絶版となっております。

内容紹介

特集1 ドローンテック
・ドローンテック 空飛ぶ魔法の 「DXツール」 が未来を変える(024p)
・広がるドローン活用 規制緩和も追い風に(026p)
・点検 ・ 調査 ・ 測定… 空からデジタル変革(030p)
・避難誘導 ・ 不審者追跡 非常時にも活躍(034p)
・商品配送 ・ 農業支援 社会課題の解決に貢献(036p)
特集2 説明可能AIの理想と現実
・説明可能AIの理想と現実(038p)
ITが危ない
・無防備なWin7が職場に753万台 五輪前にセキュリティー懸念(006p)
ニュース&リポート
・IT業界の 「悪癖」 再び ネットワンら5社、循環取引の疑い(008p)
・三菱電機から個人情報など漏洩 8千人分、対策ソフトに 「穴」 (010p)
・住信SBIが勘定系刷新を決断 日本IBMから日立にリプレース(011p)
・クラウド 「大坂の陣」 再燃 米IT大手の基幹系争奪戦が激化(012p)
・メガバンク初の理系社長誕生へ 三菱UFJ、技術の力でDX推進(014p)
・ワタミが基幹系にSaaS型ERP アドオンより世界の新機能(016p)
乱反射
・日本は 「クラウド抵抗国」 2022年、米国から7年遅れに(017p)
2weeks from 日経XTECH 1月14日(火)~27日(月)
・ 「宅ふぁいる便」 が3月で終了 顧客情報流出後に再開できず ほか(018p)
データは語る
・大手製造業など23.5%がIoT導入 「業務改善に活用」 は46.7%(020p)
挑戦者
・平野 未来 氏 シナモン 代表取締役
スパイスの王様、AIで勝負 非構造化データに商機(022p)
フォーカス
・暗号と量子計算機 「強い」 のはどっちか(050p)
インタビュー
・日本IBM 社長執行役員 山口 明夫 氏
人材と技術の多様性が強み 先を見て、顧客の立場で考える(054p)
ケーススタディー
・カローゼット 自家用車交換サービスを高速開発 2つの開発手法を 「両輪」 に快走(058p)
動かないコンピュータ
・東武鉄道 システム障害が帰宅ラッシュを直撃 排他制御のバグ、19年目で初めて発覚(062p)
極言正論
・メガバンクに理系社長、ついに でも喜んではいられないIT部門(065p)
キーワード
・デジタル地域通貨(Digital Regional Currency) (066p)
AI時代のIT監査
・人間を超えるAIを理解 最終的な責任を明らかに(068p)
突然 「営業になれ」 と言われても怖くない!
・いざ顧客訪問、目的を最初に提示 会社説明は価値提供の好機(072p)
ネットワークトラブル プロに学ぶ対応術
・ネットワーク機器の更新でトラブル 基本設計書で要件漏れを防止(076p)
社長の疑問に答えるIT専門家の対話術
・データ駆動やアクセシビリティー 新社会基盤が備える10の特徴(080p)
読者の声
・AI(人工知能) (092p)
勝村幸博の 「今日も誰かが狙われる」
・万全ではない 「AIセキュリティー」 過度な期待は禁物と肝に銘じる(095p)
大森敏行のプログラミングで行こう
・プログラミングと 「金継ぎ」 老後の不安解消に役立つのは? (096p)
中田敦のGAFA深読み
・グーグルがクラウドに2兆円投資 オラクル流 「コテコテ営業」 導入(097p)
モバイル一刀両断
・ローカル5Gは課題山積 最後は携帯大手に駆逐される? (098p)

商品詳細

発行元
日経BP社
発行日
2020年2月6日
サイズ
0
原著者
日経コンピュータ 編